2006年05月26日

「V フォー・ヴェンデッタ」

あまりにも海外鯖からのアホかつ大迷惑かつ嫌がらせ!なTBが続いたので、思い切って以前書いたモノは削除して、新たに書きました。…つーか、ただ、一旦コピーして削除してペーストしてるだけなんですけどね。これで、過ぎ去ってくれたら設けものなんだけどダメだったら一度どこかに移動するしかないなぁ…面倒だよぅ(ノД`)・。
皆さんから以前いただいた、アリガタイTBは下記に、コメントはコメント欄に順不同でまとめさせて頂きました。

vforvend.jpg

原題…V FOR VENDETTA
監督…ジェームズ・マクタイグ
出演…ナタリー・ポートマン/ヒューゴ・ウィービング/スティーヴン・レイ

極私的満足度…△

斬新さはない。でも分かりやすい
マトリックスのウォシャウスキーbros.が送り出す、英国の人気コミックが原作の作品。とにかくウォシャウスキーbros.が今度はどんなことやらかしてくれたのかexclamation&questionどんな新しいエフェクトが飛び出すのか?と少々期待しすぎたけれど、ワタシ的にはマトリックスよりも話が分かりやすいぶん、絵面(エフェクト等)に斬新さはないけれど、こっちの方が好きかな〜って思いました。

にほんブログ村 映画ブログへ
冒頭11月5日の「火薬陰謀事件」ってのから始まるんだけど、これ調べてみたら、別にコミックの中で架空に作られた事件でなくて、実際にイギリスで本当に起こった事件なんだそうで…ちょっとビックリ。 ま、それはさておき。まるでナチスドイツのような独裁政治、ファシズム国家のイギリスが舞台。大戦中のドイツは、もしかしたらこんな状態だったのかなぁ?と、その時代が連想出来るような、ひどい世界でしたね。 ナチスの卍マークもそうだけど、って色はファシズムの象徴的な色なんでしょうか? この作品の中でもサトラー議長の背景には赤と黒が使われていました。…でも内心ちょっとスタイリッシュでカッコイイなぁなんて思ってしまったワタシたらーっ(汗)あんな世界には絶対に住みたいとは思わないけどね。
チラシや予告編ですでにナタリー・ポートマンの坊主は見ていたんだけど、どこでそーいうシーンになるのか、気になってたんですけど、結構物語が進んでからでしたねぇ…もっと序盤かと思ったんですが…仮面の男"V"のシーンよりも、ナタリーが頭を剃られて雨の中で何か生まれ変わるみたいなシーンのが印象的でした。それにしてもナタリーの頭の形、キレイだねぇ。あんなんなら絶対に坊主にしてみたいよ。ラクそうだし(笑)

codename.jpg今回も友人のおかげで、ジャパン・プレミアというありがた〜〜い会場で見ることが出来た(Mサン、アリガトウぴかぴか(新しい)) 劇中"V"がずぅ〜〜っとつけている、あの仮面(お面)が来場者全員に配られたのですよ。会場にいる5000人があの仮面をつけた姿、ハッキリ言ってコワイですからッがく〜(落胆した顔)怪しいカルト教団の集会にしか見えなかったよ。
仮面の男"V"、予告編やチラシで見た時には何とも思わなかったんだけど、作品を見る前メールをくれた友人が「誰かに似てる」そう言ってたんですよ。で、見終って気づいたんですけどね。おそ松くんのイヤミに似てないですか?そー見えるのはワタシだけでしょうか?


ひらめき当ブログに初めてTBする方、初めていらした方へ(必読です)



ぴかぴか(新しい)ありがたきTBの一覧ぴかぴか(新しい)
オイラの妄想感想日記Vフォー・ヴェンデッタ
Sound track detectiveV For Vendetta サントラ盤と予告編使用曲について。
よしなしごとVフォー・ヴェンデッタ 見てきました。
ペガサス・ブログ版 共謀罪法案阻止,緊急サイバーアクション
アリゾナ映画ログ V for Vendetta (Vフォー・ヴェンデッタ)
季節が無い毎日 〜映画の影をめざして〜 Vフォー・ヴェンデッタ
flow through V For Vendetta
お楽しみはココからだ?? 映画をもっと楽しむ方法 「V フォー・ヴェンデッタ」
シネクリシェ Vフォー・ヴェンデッタ
ノラネコの呑んで観るシネマ Vフォー・ヴェンデッタ・・・・・評価額1400円
太陽がくれた季節 ■〔映画鑑賞メモVol.10〕『Vフォー・ヴェンデッタ』(2005/ジェームズ・マクティーグ)
☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! 『Vフォー・ヴェンデッタ』観て来ました!
ナマケモノの穴 【劇場映画】 Vフォー・ヴェンデッタ
soramove 「Vフォー・ヴェンデッタ」何だか分らないけど面白い
犬も歩けばBohにあたる! シェ〜ッ!【Vフォー・ヴェンデッタ】
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! 【劇場鑑賞41】Vフォー・ヴェンデッタ(V FOR VENDETTA)
GOOD☆NEWS 「V フォー・ヴェンデッタ」観ました。
猫姫じゃ Vフォー・ヴェンデッタ 06年85本目
☆えみたんの日記帳☆ Vフォー・ヴェンデッタ
It's Called Acting Vフォー・ヴェンデッタ
空想俳人日記 Vフォー・ヴェンデッタ
ペガサス・ブログ版 映画「Vフォー・ヴェンデッタ」はすばらしいポリティカル・ファンタジー
Alice in Wonderland Vフォー・ヴェンデッタ
ヒューマン=ブラック・ボックス 映画のご紹介(127) Vフォー・ヴェンデッタ
☆ 163の映画の感想 ☆ 映画館「Vフォー・ヴェンデッタ」
キマグレなヒトリゴト 『Vフォー・ヴェンデッタ』Remember,Rememver
ひるめし。 Vフォー・ヴェンデッタ(映画館)
Prism Viewpoints “身体”は朽ちても、“理念”は不死●Vフォー・ヴァンデッタ
不良中年・天国と地獄 「Vフォー・ヴェンデッタ」
映画ネット☆ログシアター Vフォー・ヴェンデッタ
映画と秋葉原とネット小遣いと日記 『Vフォー・ヴェンデッタ』 2006・4・23に観ました
水曜日のシネマ日記 過去の悲劇の上にしか、平和な未来は成り立たないのだろうか。『Vフォー・ヴェンデッタ』
my weblog Vフォー・ヴェンデッタ
毎週水曜日にMOVIE! 22 V フォー・ヴェンデッタ
俺の話を聴け〜! V フォー・ヴェンデッタ
駒吉の日記 映画:Vフォー・ヴェンデッタ 試写会
読むなび!(裏) Vフォー・ヴェンデッタ 主演:ナタリー・ポートマン
The Final Frontier V for Vendetta(2005,U.K./Germany)
●○ゆるゆるシネマ感想文○● 「V フォー・ヴェンデッタ」
とにかく、映画好きなもので。 V フォー・ヴェンデッタ
悠雅的生活 V フォー・ヴェンデッタ
再出発日記 共謀罪に反対しよう「Vフォー・ヴェンデッタ」
観たよ〜ん〜 Vフォー・ヴェンデッタ 2006-21
色即是空日記+α Vフォー・ヴェンデッタ
Pocket Warmer 映画: Vフォー・ヴェンデッタ
Saturday In The Park Vフォー・ヴェンデッタ
Akira's VOICE Vフォー・ヴェンデッタ
日々映画三昧 Vフォー・ヴェンデッタ
ミチミチ 「Vフォー・ヴェンデッタ」試写会
てんびんthe LIFE 「Vフォー・ヴェンデッタ」ジャパンプレミア
シャーロットの涙 Vフォー・ヴェンデッタ
我想一個人映画美的女人blog Vフォー・ヴェンデッタ/V-FOR VENDETTA
しんのすけの イッツマイライフ Vフォー・ヴェンデッタ
ネタバレ映画館 Vフォー・ヴェンデッタ
ラムの大通り 『V フォー・ヴェンデッタ』
posted by カル〜★ at 10:52| Comment(9) | TrackBack(5) | 【英字】のreview
この記事へのコメント
はじめまして、こんにちわ。
…そう、私もどっかで見た顔、
と言いますか、
恐いと言うよりも、親しみすら感じるな〜、
なんて思ったりしたのが不思議だったのです。
 
そうか!!
 
イヤミさん!!
 
いやまさに、おっしゃるとおり(^▽^)
 
イラスト見て、大爆笑させていただきました。
Posted by しんのすけ at 2006年04月20日 16:33

>しんのすけサマ
はじめまして!TBとコメントをありがとうございます。
ですよね、ワタシも友人に言われるまで気にしなかったんですが、
言われてみれば、確かに何かに似てる…
お面だけ見ると怖いんですけど、ヴィーとして見ると
思わず笑ってしまうんですよね。とくにエプロン!
大爆笑していただけたようで、本望でございます(笑)
Posted by カル〜★ at 2006年04月21日 10:43

はじめまして。
このイラスト!
ぜんぜん違和感ないですね(笑) ビックリしました。
どうりで、Vのかわいいエプロン姿も印象に残るはずです〜。
Posted by ゆづ at 2006年04月23日 20:34

はじめまして&TBさせてもらいました。私もマトリックス2&3よりはVのほうがよかったですね。ちなみに、ジャパンプレミアでマスク入手できたんですか!会場にいる5000人の仮面姿を私も観てみたかったです。壮観だったんでしょうね
Posted by KORO at 2006年04月24日 11:11

>ゆづサマ
TBとコメント、ありがとうございます!
で、ですよね?(^^; やっぱり「イヤミ」に似てますよね?
あのエプロン姿、妙にカワイくって…あのシーンだけ
あと1回見てみたいぐらいですよ。
>KOROさま
はじめまして!TBとコメントありがとうございます。
そうなんですよ。最初のマトリックスは本当に衝撃的な
映像のオンパレードだったんで、大好きなんですが
2&3は、ちょっと・・・だったので、こっちのが好きです!
そうなんですよ。全国5カ所(だったかしら)で開催された
プレミアで、あのマスクを配ったんだそうです。
5000人のマスク姿、・・・コワかったです(笑)
Posted by カル〜★ at 2006年04月24日 13:12
Posted by カル〜★ at 2006年05月26日 11:26
TBどうもでした〜♪
僕のツボには上手くハマりませんでした(^_^;)
僕の腐りかけた脳細胞には、ちょっと台詞が難しかったのかも!?(自爆)
Posted by はっち at 2006年04月24日 22:08

はじめまして。Kidsと申します。
この度、TBさせていただきました。
コメントもイラストも楽しくて、ブログ初心者としては感心することばかりで、これからも、ちょいちょい覗かせていただきますので、宜しくお願いします。
ところで、イヤミさん!サッカーの中田選手に似ていませんか?(そう思うのは私だけでしょうか?)
是非、ナタリーみたいに坊主頭にしてみてください!
Posted by Kids at 2006年04月25日 15:10

>はっちサマ
ども!TBとコメントありがとうございます。
そーですか…凹と凸みたく上手いことハマらなかったですか。
かく言うワタシも、治療したての歯みたいな
シックリこない感じでしたけど、マトリックス2,3よりは
良かったかな〜と。台詞、確かに導入部は沢山ありすぎだったかも?です。
>Kidsさま
はじめまして!TBとコメントありがとうございます。
後ほどこちらからもTBさせていただきますね。
コメント…う、楽しいですか(^^; 本人の性格そのまま
っつう感じのアホアホ具合なんですが。
今週末から公開になる2本「RENT」「戦場のアリア」
なんかは既にReview書いてありますので、
また映画をご覧になったら、是非見てみて下さい。
イヤミ、というよりは、ヒデはこのお面に似てるのかな?つーかちょうどイラストの顔は似てるかもしれないですね。
坊主にしても、ナタリーみたいにビューリホーにならないので、挑戦できません!絶対に「茶坊主」になる自信があります(自爆)
Posted by カル〜★ at 2006年04月25日 23:06
Posted by カル〜★ at 2006年05月26日 11:28
カル〜★さん、ようやく私も見ましたよー。
で。その写真を拝見させていただいたので
すが、怖い。多分、服がカラフルな分怖い
のかもしれないですな。やだー、そんな集会。
そしてイヤミ。ククク。確かに。
まさかモデルは彼?!って感じくらい。
ナタリーはホント頭の形がお見事!
Posted by minori at 2006年05月01日 20:42

嬉しいです、私と同じこと考えてた人がいて(笑)同じ感動を共有したくて(?)TBさせて頂いちゃいました。有り難うございます。
Posted by Boh at 2006年05月08日 00:51

>minoriサン
レスが遅くなってスミマセン(滝汗)
をー!見ましたか!で、gettyの方も見ましたか(笑)
ね、怖いでしょ?(^^; 会場のほとんどの人が律儀に
アレをつけたんですよ(ワタシもだけど…)
これね、生で見るともっと怖いです(笑)
イヤミ似てるよねぇ。ヒューゴに「シェー」やって欲しい!
ナタリーの坊主は本当にビューリホー。ワタシは絶対に
無理っ!!
>Bohさま
や、ビックリしました。同じことを考えてる人がいるとは!!(ワタシの年齢もバレそうですね>笑)
TBありがとうございます。ワタシの方からもさせていただきました。後ほどコメントもさせていただきたいと思います。
Posted by カル〜★ at 2006年05月08日 14:18

はじめまして!chiechoと申します。
TBさせていただきました。
だいぶ前に見たこの映画、
仮面の顔が何かに似てる、似てる・・・
とは思っていたのですが、まさか
『イヤミ』だったとは・・・
あまりの衝撃に大爆笑&即効TBしちゃいました!
また覗かせていただきますね〜☆
Posted by chiecho at 2006年05月14日 02:09

先日TBさせて頂きました、アリゾナのかめです。
イヤミのVが最高ですね。
作品ないのエプロン姿のVも面白かったですが。
また遊びに来ます。
Posted by かめ at 2006年05月17日 03:40

コメントのレスが遅くなってしまってスミマセン(深謝)
少々体調を崩しておりました(^^;
>chiechoさま
TBとコメント、アリガトウございました♪
やっぱり、見てる最中「誰かに…」と気になりましたか!
そうなんです。ワタシも言われるまで気にしなかったんですが
もぉ気になってしまって。
イヤミって外国人顔だった…ってことですかね?(笑)
>かめサマ
どーも!TB返しとコメントレスが遅くなり…スミマセン。
両方ともありがとうございました〜♪
もー、イヤミだ!って思った瞬間から、どんなにカッコイイ
アクションをやってても「シェー!」を想像してしまい
1人で笑いを堪えてました。エプロン姿は、堪え切れずに
思わずププッとしちゃいました。
これからも、どーぞヨロシクお願いします。
Posted by カル〜★ at 2006年05月19日 11:35
Posted by カル〜★ at 2006年05月26日 11:29
カル〜★さん、初めまして!
(前に一度、別の記事でTBさせていただいた事があります)
カル〜★さん、今もこのブログを使われていらっしゃいますか?
カル〜★さんの記事が好きなので、もし引っ越されたようなら、新しいURLを教えていただきたいのです。
ただ単に更新が遅くなっているだけなら、すみません。
Posted by とらねこ at 2006年06月02日 19:00
>とらねこ様
どーも、初めまして!
わざわざコメント入れていただいて、そしてワタシの書く記事を「好き」と言っていただけて…ワタシ感謝の極みです(感涙)

実を申しますと、この記事の先頭に書いてあるように、海外からの悪質なTBが続いて少々ヤル気を無くしていたんですよ。
でも、もうそろそろ復帰!って思っているので、明日ぐらいから、ちまちま書いていこうかと思っています。
これまで通り、このアドレスで書き綴っていくので、また遊びに来てくださいませ。ヨロシクお願いいたします。
Posted by カル〜★ at 2006年06月04日 21:41
あの仮面が妙なんですよね。アレがもうちょっとフツーのだったらあそこまで異様な感じはしないと思うんですが・・・
でも、現地でもホントに売ってるみたいなので、すごいですね。
Posted by カオリ at 2006年06月05日 22:49
>カオリさま
お返事が遅くなってしまってスミマセン。
あの仮面、なんだかひっかかりましたよね…。
でも実際にイギリスのお祭りでは、アレを使っているんだそうで(^^; その時期にはイギリスは「イヤミ祭り」状態ってことでしょう(笑)
ワタシとしては、マトリックスみたいに「置いていかれた」感がしなかったので、結構楽しめました。
Posted by カル〜★ at 2006年06月07日 20:52
カル〜★さん、はじめまして。 長文失礼します。
「Jプレミア」羨ましい。コミックの映画化ぐらいの知識で見ましたが、先入観がなかったせいか楽しめました。坊主になっても麗しいと評判のポートマン、確かに頭の形まで「キレイ」でしたね。「作家はウソで真実を語る」など、W兄弟・脚本の含みのあるセリフも印象的でした。

実は、この映画の中で起きた「やらせテロ事件」を「9・11」と入れ換えて考えると思いもよらなかった事柄や、今年公開された「意図」が感じられるかもしれません。 23歳のディラン・エイヴリー監督が作り、カリスマ人気を獲得している911検証映画の「LOOSE CHANGE = ルース・チェインジ」が「9/11 Truthムーブメント」現象を世界規模にしていますが、ご存知ですか? 8月登場の「LC 2ND Recut」などで、Vのように「集まろう」呼び掛けました。 「仮面」の代わりが「黒のTシャツ」です。
Posted by W・R at 2006年12月02日 12:19
>W.R様
はじめまして。
映画に関する前知識や先入観がないと、純粋に作品そのものを楽しめますよね。 ナタリー・ポートマンの坊主頭は本当に美しかったです。

全く違った面から見る方法ですね。ソレもまたアリなのかなぁ?と思います。色々他にも違った見方はあって然るべき…と思います。
ワタシの情報網は「次に誰が来日するか」や「自分の好きな俳優の動向」に向けられているので、そういったムーヴメントや、作品があるのは知りませんでした。

最後に、コメントの中にURLを入れていただいていたのですが、当方Mac利用者です。加えて不用意なURLは、Winの場合様々なトラブルを誘発する可能性がありますし、また、少々宣伝めいていたので、勝手ではありますが削除させていただきました。この場を借りてお詫びいたします。
Posted by カル〜★ at 2006年12月02日 16:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/719827
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Vフォー・ヴェンデッタ(06・米)
Excerpt: ヴは「あ行」なのか「は行」なのか?と迷ったが「ヴァージン・スーサイズ」を「は行」にしてたので、とりあえずそっちに入れておく。?最終日の最終回に見てきました・・・滑り込みセーフと言ったところですね。近未..
Weblog: no movie no life
Tracked: 2006-06-05 22:47

33.V フォー・ベンデッタ
Excerpt: 「マトリックス」製作チーム、ウォシャウスキー兄弟による、とても良質のエンターテイメント。近未来サスペンスアクション。 すごく歯切れの良いテンポで、次々に展開される、謎の存在“V”の織り成す、魔法..
Weblog: レザボアCATs
Tracked: 2006-06-07 17:36

『Vフォー・ヴェンデッタ』・劇場
Excerpt: 今日は『Vフォー・ヴェンデッタ』を観てきた。 《私のお気に入り度:★★★☆☆》 予告編から政治っぽく
Weblog: しましまシネマライフ!
Tracked: 2006-08-15 19:27

Vフォー・ヴェンデッタ (V For Vendetta)
Excerpt: 監督 ジェームズ・マクティーグ 主演 ナタリー・ポートマン 2005年 イギリス/ドイツ映画 132分 アクション 採点★★ あれ?この映画の舞台、近未来のイギリスってことになってるけど、メディア操..
Weblog: Subterranean サブタレイニアン
Tracked: 2006-09-17 01:37

Vフォー・ヴェンデッタ
Excerpt: 物凄く賛否が分かれそうな作品ではある        Vフォー・ヴェンデッタ 先日見たX??MENも このくらい上手く作ってくれればなぁ と思いつつ鑑賞 物語は 興味を..
Weblog: そこで馬が走るかぎり
Tracked: 2006-10-12 22:24