2006年03月29日

お題バトン

「Book係数上昇中」の瞳さんから、お題バトンをいただきました。前の方から指定されたお題について語る、というこのバトン。
瞳さんから回されたお題は、「ジョシュ・ハートネット」について え〜〜すんごい長くなったらどーしよぉぉ揺れるハート ウチの相方はジョシュのことをワタシへの嫌がらせ&ワタシをからかうためクサレ君って言うんですよもうやだ〜(悲しい顔) 断じてそんなことはない!ワタシのジョシュ好きっぷり、皆サマに見られちゃうのね。アホ全開だと思いますが暫しおつき合いくださいませたらーっ(汗)

にほんブログ村 映画ブログへ問1 PCもしくは本棚にはいっている「ジョシュ・ハートネット」
言わずもがな、昔の雑誌類は表紙を飾っているものはそのまま保存し、中身のページだけのものは、スクラップして保存してますよ〜。 今はね、モノクロページに5cm角程度でしか載らないふらふら彼ですが、数年前は、今のオーランド・ブルームみたいに「どの雑誌買えばイイの〜〜」って悩んだぐらいですから凹 日本の雑誌、洋雑誌問わずキチンと保存して…あるはず。
雑誌以外だと、パール・ハーバーのレンタル化記念ってことで、某レンタルチェーンの懸賞でいただいたフォトブック(洋モノ)とか、ブラックホーク・ダウンの文庫本とか・・・色々です。
パンフレットやプレスシートもほぼ揃えてありますよ手(チョキ)
変わりモノを数点紹介しますね。

bade.jpgphoto.jpg

shirt.jpg



左から、O[オー]シャンプー台の向うにの公開初日のプレゼントのバッヂ、O[オー]で東京国際映画祭に来るハズが9.11でNGになったお詫びの写真、Member@Short6の初日他で貰った写真、そしてMember@Short6と裏原ブランドRECONのコラボTシャツ。これは黒バージョンも持ってますが、なかなかこっぱずかしくて着られません(^^;

sign1.jpgteleca.jpg



左は、マネジメントOFFICEの方に送ったらサインをして返してくれた(直筆…多分)ハリウッド的殺人事件の試写状、右は雑誌のプレゼントや、劇場窓口で買ったテレカ。・・・まだまだあるんですが、こんなとこです。家の中がどんどん狭くなる一方だ!ってのが分かりますでしょうか?(笑)

問2 今妄想している「ジョシュ・ハートネット」
うーん、難しいですね。妄想は日々してるんですが(爆) 今は撮影の為に伸ばしている、あの変な髪型!が、昔ナツカシイカッパヘアに戻らないかな〜って妄想してますよ。あの髪型どーにかして欲しい(T-T)
super.jpgそれ以外だと…そーですね、最近じゃないけど今年公開になるスーパーマン・リターンズ、実は製作前の段階ではジョシュにオファが来ていたんですよね。その当時も今もオファを受けなくて良かったダッシュ(走り出すさま)と心底思っているんですが、もしもやったらこんな姿になってたんですよね(滝汗) そんな妄想はしますよ(笑)ちなみに、スターウォーズでヘイデンがやっていたアナキン役もジョシュに話が来たこともあったらしい。子役のジェイク・ロイド、ヘイデンよりもジョシュのがソレっぽく見えるのはファンの欲目でしょうかね。

問3 最初に出会った「ジョシュ・ハートネット」
FACULTY-0.jpgそりゃモチロン公開当時に見たパラサイトでございますよ。公開当時!ってのがヒソカに主張したいトコです手(チョキ) このカッパ髪に胸ときめいてから、早数年。Sour cherry pieのemmaちゃんと共に(?)草の根的に応援しております。


bhd-pre.jpgちなみに、「生」での最初は2001年の2月ブラックホーク・ダウンプレミア会場で。たった数分のために、物凄い努力をしたよねふらふら?<emmaちゃん



問4 特別な思い入れのある「ジョシュ・ハートネット」
Pearl.jpgblowdry-ph.jpg



どの作品にもそれぞれ思い入れは、あるんだけど…やっぱり出てくるのは、この2本なのかなぁ? 言わずと知れた天下の駄作大作パール・ハーバーこれは、ジョシュの名を日本は勿論世界的に認知させた作品。ワタシ的には内容がバッド(下向き矢印)なんだけど、確かにジョシュがすばらしくカッコ良く撮られているんですよね。ベンベンの陰に霞みがちな内向的な青年役は、世の女性の母性本能をくすぐりまくりました(←言過ぎ?)
で、ワタシが未だに一番好きなジョシュ作品シャンプー台のむこうに Blow Dry実はヒソカにサイトやブログのサブドメインを「blowdry」にしているほど気に入っているんですよ。 もう今は「息子役」をすることはなくなったけれど、ジョシュとアラン・リックマンの親子はすごく良かったなぁ。
本来なら、映画祭で2回、そして初日プレゼントに釣られて劇場で3回も見たO[オー]が一番思い入れが強くなるハズなんだけど、コレ暗すぎて…ダメなんですよね。可哀想すぎます。

問5 あなたにとっての「ジョシュ・ハートネット」
イケメン俳優に目のない、ストライクゾーンどれだけ広いんだよexclamation×2なワタシなんだけど、ワタシの中の世界ランキング不動の1位ぴかぴか(新しい)でありつづける。それこそ特別な存在に違いありません。wp-pre.jpgワタシをDEEPなミーハーの世界に引きずり込んだのはLotRシリーズだけど、ミーハーの道に誘い込んだのは、間違い無くジョシュ、あなたの所為でございます。 ジョシュのファンにならなかったら、こーんなに楽しい映画友達やミーハー友達はいなかったし、海外にミーハーしに行ったりしなかったでしょう。ゆえに、ワタシにとってジョシュは「新しい楽しみを発見させてくれた人」ですね。

問6 バトンをまわす人とその「お題」
くぅぅ( ̄ω ̄|||) コレが困っちゃうんですよね。バトンに答えるのは、と〜〜っても楽しいんだけど、回すblog友達ってのがいなくて(淋)
でも、数少ないお友達にお願いしてみましょう・・・

Sour cherry pieのemmaちゃんに 全く同じだけれど「ジョシュ・ハートネット」について!お願いしまっす。
きっとワタシとは違った感じになると思うんだよね。楽しみにしてまするんるん

キマグレなヒトリゴトのminoriサンに 「ガエル・ガルシア・ベルナル」でお願いしますです。

二人とも、きっと忙しいだろうから、blogのネタに困った時で全然OKなのでトライしてみてくださいませ。
で、毎回書いておりますが「私もやってみたいなぁ」と思ったそこのアナタexclamation×2遠慮は無用です。コメントに「チャレンジしてみたい」って書いてください。何かお題を考えてコメントのレスで、お願いをいたします!!

ひらめき当ブログに初めてTBする方、初めていらした方へ(必読です)
posted by カル〜★ at 16:56| Comment(5) | TrackBack(1) | 映画な雑談
この記事へのコメント
おお!カル〜★さんのジョシュへの
愛が詰まったバトンですな!
それにしてもグッズすごい!
えらいなぁ、カル〜★さん、ファンの
鏡っすよ!
ワタシはあまり持ってないかもなぁ。
でも受け取りますー。
来週から暇になるので(笑)
Posted by minori at 2006年03月30日 21:12
>minoriサン
あ、気づいてくれてアリガトウ!
あとでメールでお願いしようと思ってたの。
フフフ、愛を感じてもらえたでしょうか?(^^;
グッズね、今はもうグッズが出るような作品に出てないから増えないけどね(淋)
minoriサンの「ガエたん愛」楽しみにしてます。
来週から、支度しながら体調整えてね!
ワタシもDSでも買って「英語漬け」でもやって
英語の勉強しようかな。
Posted by カル〜★ at 2006年03月30日 22:32
カル〜★さん、こんばんは。
すごい!早い〜(爆)さっすが、カル〜★さん。
楽しいなあ、他の方の書いたの読むの。
グッズもすごいですね。年季と愛情がぐぐっと感じられました。
スーパーマンジョシュ(爆)写真入りでありがとう。いや、楽しい〜。そうなんだ!オファーあったのですね。アナキン役も!そういえば、子役の子どもさん、そうだよね、ジョシュの方が似てますよね〜。
「シャンプー台の下で」あのお話は私もすごく好き。アランとの親子役、良かったですよね。
カル〜★さんにとって「新しい楽しみを発見させてくれた」ジョシュに感謝したいです。
Posted by hitomi at 2006年03月30日 23:34
おーっと!バトンだわ♪ジョシュについて語るの?!言葉では言い表すことができるかどうか・・・。やってみまーっす!しかし、カル〜★さんの読んでいると、仕事中だっつーのにウルウルきちゃうんですけど。思い出ポロポロってか。死にそうなくらい辛い思いをしたけれど、最終的には萌えってかんじでしたよね?
Posted by emma at 2006年03月31日 10:39
>hitomiサン
アハハ、「仕事」が早いのがワタシの取り柄ですから。
つーか早くやってみたかった!ってのが正直なところ。
バトンって他の人が書いたヤツ見るのが面白いですよねー!
hitomiサンのも十分に愛が詰まっておりました。
年季ね(^^; オーリーよりも、ほんの2〜3年長いだけ
だと思ってるんだけど。確かに長いかも…子役の子!ジョシュのがソレっぽいですよね?ね? あ、hitomiサン、もーまた面白いこと言って(書いて)くれて…
「シャンプー台の下で」何しちゃうんですか!(笑)や、でもアレはほんと素敵でした。
うん、感謝してますよ。ジョシュのおかげで、皆さんにもお会い出来たしね!!


>emmaちゃん
きゃ!気づいてくれてThanksだす。
ねぇ、とても言葉では語り尽くせないっつう話でしょう?(笑) 是非、お暇な時にTRYしてみて下さいな。待ってますぞ!
うん、ちょいウルウルする(笑) まさに思い出ポロポロ…や、ボロボロか?(^^; あの成田は、もぅ最悪だったよねぇ。暫くはお互い「鬼門」に指定してたし。
そう、凍え死ぬかと思ったけど、最終的には「萌え死に」状態でした。本気でクチから心臓飛び出るかと思ったもん(*_*)
Posted by カル〜★ at 2006年03月31日 11:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/510414
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

『お題バトン』
Excerpt: カル~★さんから回ってきたお題バトン。 前の方から指定されたお題について語る、というこのバトン。 ワタシのお題は 『ガエル・ガルシア・ベルナル』 くぉぉぉ、さすがカル~★さん、そうきたか。 愛を..
Weblog: キマグレなヒトリゴト
Tracked: 2006-04-10 19:49