2007年06月21日

300

300.jpg

原題…300
監督…ザック・スナイダー
出演…ジェラルド・バトラー/ロドリゴ・サントロ/デヴィッド・ウェンハム

極私的満足度… △

かかって来いやぁむかっ(怒り)
[スパルタ教育]の語源とも言うべき、スパルタの兵士300人の壮絶なバトルを描いた作品でした。いやはや…スパルタが舞台って段階で、相当スゴイもんを見せられるだろうとは思ってたけど、まさか赤マントと皮パン一丁の男達の筋肉祭りexclamation×2だとは思いもしませんでした。や、圧巻です(笑) そして、冒頭のスパルタ王の「This イーズ スパルタァァ!!」で、見てるこっちまで戦闘モードにさせられちゃいましたよ。オラオラ、かかって来んかいパンチってなモンです。これは見ててスカッとしました。
シン・シティのフランク・ミラーの原作なので、血が苦手な人でもなんとか見られる…と思います。ま、途中首スパッとか手足スパッはありますがたらーっ(汗) 女性でも多分大丈夫でしょう。



見どころは、ナンと言ってもチラシやポスターにも書かれている「300人対1,000,000人」の勝負です。まぁ、ただスパルタ軍も勝つ気マンマンだったワケじゃなく、家族と「帰って来られないかも知れない」そう言って出陣していくあたり、人間的というかちょっぴり弱い部分もあったんですよね。骨の随まで戦士な彼等だけど、家族はやっぱり大事。ってとこが描かれていて、感情移入させられてしまいます。
ワタシ的に見どころ…というか、笑いどころはですねぇ。ペルシア軍の(*´∀`)ノ ネ申ッであるロドリゴ・サントロの登場シーンです。いくらナンでも差ありすぎだろ!!とツッコまずにはいられませんでした。最近の悪者ではよく使用される、黒目を大きくするコンタクト(?)みたいなの付けてるから、素顔のロドリゴを知ってる人には、いつもとのギャップでも笑えるかと思います。声も変えられちゃってるしね(^^;

さて、これ何もデイジーことデヴィッド・ウェンハムが出てるから…ってワケじゃないですが、どこかで見た気がしませんでしたか?ワタシもお友達から言われて気づいたんですが。なんともLotRにそっくり。…とは言え、話全部が似てるわけじゃないんですが、部分的に似てるんですよ。
だって、オリファント(ゾウ)も出てくるしトロル(風なの)も出てきたし、挙げ句ゴラムみたいなのも登場するし、最後の決戦が繰り広げられるとこなんて、何?ペレンノール野ですか?って感じだし…きっと他にも似てるシーンがあったはず。フランク・ミラーが意識して描いたとは思えないけど、あまりにも似てるシーンが沢山あって驚きました。…って、同じこと思った方いますかねぇ???

ひらめき当ブログに初めてTBする方、初めていらした方へ(必読です)
posted by カル〜★ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【数字】のreview
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4450454
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック