2006年03月06日

第78回 アカデミー賞授賞式

 The Oscar goes to…この言葉を聞くとワクワクするのはワタシだけでしょうか?今日は本家!アメリカのアカデミー賞の授賞式でしたね。 予想したからには、やっぱり結果も気になるワケで(^^; 朝から仕事そっちのけで、色んなサイトを廻っては速報チェック、ドレスチェックに余念がなかったワタシです。
penguin3.jpg現地では3/1からコダックシアター付近の道路の交通規制がはじまり、テロの警戒のために、狙撃手までが配備されるという厳戒体制の中で行われた、第78回アカデミー賞授賞式。まずは受賞者(作品)をズラッとご紹介。

にほんブログ村 映画ブログへ
■作品賞…クラッシュ
■監督賞…アン・リー(ブロークバック・マウンテン)
■主演男優賞…フィリップ・シーモア・ホフマン(カポーティ)
■主演女優賞…リース・ウィザースプーン(ウォーク・ザ・ライ/君につづく道)
■助演男優賞…ジョージ・クルーニー(シリアナ)
■助演女優賞…レイチェル・ワイズ(ナイロビの蜂)
■脚本賞…クラッシュ
■脚色賞…ブロークバック・マウンテン
■撮影賞…SAYURI
■編集賞…クラッシュ
■美術賞…SAYURI
■衣装デザイン賞…SAYURI
■メイキャップ賞…ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
■視覚効果賞…キング・コング
■録音賞…キング・コング
■音響効果賞…キング・コング
■作曲賞…ブロークバック・マウンテン
■主題歌賞…Hustle & Flow「It's Hard Out Here for a Pimp」
■アニメーション映画賞…ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!
■外国語映画賞…Tsotsi(南アフリカ)
■ドキュメンタリー映画賞(長編)…皇帝ペンギン
■ドキュメンタリー映画賞(短編)…AA Note of Triumph: The Golden Age of Norman Corwin
■短編賞(実写)…Six Shooter
■短編賞(アニメーション)…The Moon and the Son: An Imagined Conversation
■名誉賞…ロバート・アルトマン

 下馬評ではアン・リー監督の『ブロークバック・マウンテン』の総ナメかexclamation&questionなんて言われてたけど、これは意外な結果に終ったかな?って感じでしょうか。監督賞と脚色賞、作曲賞という「製作畑」だけでの受賞になりました。ヒースとジェイクの受賞はハナから無理だとは思ってたけど、ミシェルあたりは来るんじゃないか?と思ってたので、かなり意外。そして何よりも作品賞が獲れなかったのにはビックリでした。 逆にその作品賞を受賞した『クラッシュ』直前になって「やっぱりゲイをテーマにした作品は不利」との噂も出てきて一気にクラッシュ有利?な〜んて言われてたけど「どーせ噂だけでブロークバックでしょ?」と思っていただけにビックリでした。両作品とも未見なんで、早く見に行きたいところです。

reese.jpgphirip.jpg

この予想を立てた時点では、まだ見てなかったのでキーラを推していたけれど、作品を見て「主演女優はリースだろうな」と確信しました。ここ数年ロマコメ女王として、軽い作品に出ていた彼女だけど、こんなに歌も上手くて演技だってイイもの持ってるんじゃんひらめきって感じでした。文句無しの受賞です。…それによって、ますます旦那のライアン・フィリップの主夫率がUPしそうで心配です(;´Д`A
 hofman.jpgcroonie1.jpgrachel.jpg









 主演男優のシーモアさん、ここはドンピシャexclamation×2でしたねぇ、そして作品としてゲイは認められなかったけど、俳優の方は認められましたね。『カポーティ』でシーモアさんが演じたのはゲイだったしね。
そして!助演男優exclamation今朝1番の速報ですでに名前が上がっていて思わず小さく拍手してしまいましたわーい(嬉しい顔)まっさか受賞出来るとは!でも良かったね〜クルーニー。デ・ニーロアプローチの甲斐があったってもんです。
助演女優はレイチェルが来るとは…ですよね。これまた未見作品だけど、これって彼女結構序盤でGONEしちゃうんですよね?確か。それゆえに、そんな短い出演時間なら無理なのか?って思ってたんで…。生まれてくる子どもへの最高のプレゼントプレゼントってとこでしょうか。
nickpark.jpg長編アニメ、コープスブライドだと思ってたんですけどね、これも当たって嬉しい『ウォレスとグルミット』昨年スタジオの火災でその殆どが灰になってしまったので、ニック・パーク監督にとって感慨深い受賞になったんじゃないかしら?監督達の漫才コンビみたいな衣装がお茶目でステキです。
そしてそしてexclamation×2 ペンギン キタ----(゜∀゜)---!!!や、嬉しいです。ペングウィンがオスカーゲッツ出来るだなんてるんるん南極で営巣中のペングィン達も喜んでいる…かな?授賞式に同伴されてきたヌイグルミ達がナイスでございます黒ハートジャケ監督ナイスアイディア!penguin5.jpg

 技術畑の方は、相変わらずWETAがイイ仕事してるようで、ナルニアそしてキングコングが受賞してますね。そして、やっぱり外国人には『SAYURI』のオリエンタルかつエキゾチックな雰囲気がウケたようで、美術系2部門技術系1部門で受賞してますねぇ。…人間の方はノミニーすらされてないのが、なんとも皮肉ですが。

 何はともあれ、テロが起きることもなく暴動が起きることもなく、滞りなく無事に授賞式が済んだようでなによりです。きっとセレブリティの方々は今頃それぞれのチームやプロダクションに分かれてアフターパーティーを楽しんでいることでありましょう。 去年海外映画祭でミーハーする!って夢は叶ったので、いつの日かこのオスカーかもしくはゴールデングローブのレッドカーペットを観覧してみたいなぁ・・・

ひらめき当ブログに初めてTBする方、初めていらした方へ(必読です)
posted by カル〜★ at 16:08| Comment(9) | TrackBack(15) | 映画な雑談
この記事へのコメント
またまたきてしまいました。^ ^;
本当に今日はまったく、な ん に も 仕事しないまま暮れていきます。関係各位、ゴメンしてね。m_O_m
作品賞、あれまびっくり、そう来ましたか!って感じでしたねー。「ブロークバック」も「クラッシュ」も観てないからなんとも言えないけど。

そして、おお、フィリップ!
私は、「ツイスター」で見たのが初めてなんですが、その後立て続けに「ブギーナイツ」「ハピネス」「マグノリア」となんかクセのある役ばっかやってて、性格俳優っていうか、うまいけど主流にはならなそうだなって思ってたんですが、今回の堂々主演男優賞受賞。お詫びして訂正いたしますははーって感じです。えへっ(笑ってごまかす)。
でも、ごくごく個人的には、デビッド・ストラザーンにあげたかった。
この人も脇役一筋かと思ってたら、いきなりの主演男優賞ノミニーでびっくらこきましたが、「プリティ・リーグ」の情けないマネジャー役のときから好きなんですよねー実は。
「グッドナイト&グッドラック」も早く観たいですねえ。
リースと濃い顔クルーニーは本当に、自分のことのように(!)嬉しい。
しかし、おっしゃるとおり、私もライアン・フィリップが第二のチャド・ロウにならないか、ちょっと心配・・・。
「SAYURI」ちゃんの受賞部門には、オリエンタルビューティなセットとか、キモノとかに目がくらんで、誰も俳優の芝居なんて見てなかったんじゃないの? って気がします。なんだか80年代の「ラスト・エンペラー」を思い出してしまいました(あれは監督賞か、作品賞をとったけど)。ま、しかたないか・・・。
またしても長々とお邪魔しました。今日はソッコーで帰って、録画したWOWOWの映像を観たいと思います。(司会の2人のところは早送りで。笑)
ではまた〜。
Posted by 謎美 at 2006年03月06日 16:46
>謎美さま
今日は仕事をしながら、まだまだ画像チェックをしています。来年は絶対にオスカーの日は有休とります!

フィリップ・シーモア・ホフマン(←長ッ)ワタシの中でも「脇役でヘンな役を好んでするオッサン」ってイメージでした(大変シツレイしました) MI:3では、また変なオッサンになってることを期待します(笑)
ストラザーン、なんか渋い演技派って位置のポジショニングですよね。確かにプリティリーグは情けなかったけれど。あの「Good Night and Good Luck」って声!すごい素敵です。 ライアン・フィリップは、よく考えたら『クラッシュ』に出演してるんですよ。一応夫婦揃って目出たい日だったようで、何より!…でもライアンの主夫率は確実にUPするでしょう。
ワタシ的にはSAYURIよりも、チョコ工場の衣装や美術の方がイイと思ったんですけどねぇ。外人の目にはエキゾチックジャパンの方が優秀に見えたようです。
Posted by カル〜★ at 2006年03月07日 13:10
カル〜★さま♪
ストラザーンの声、深くて本当に素敵ですね。
でも、ふとしたときに美輪明宏さんの声に似てるなって思うときがあるのは私だけ・・・?

それからキャスリン・キーナーはやっぱ老けメイクだったんですね。会場では相変わらずさっそうとしてて超かっこよかったです。黒のシンプルなドレスを、あれほど無造作に着こなせる人もなかなかいないような気がする。特にアメリカの女優さんでは。

あっ、WOWOWの司会はやっぱり・・・。- -; 私、あの方の声(発声法)がだめなんです。すっごく薄っぺらいっていうか、口先だけで声出してる感じで。
それと戸田奈津子さんは優れた字幕翻訳家だけど、映画評論家ではないのに、スタジオゲストに呼ばれてる意味がわかりませんでした。コメントもほとんど、「○○賞は△△がとりましたね!」「はいそうですね」だけだもん。なんだかお気の毒でした(涙)。
ではまた〜。
Posted by 謎美 at 2006年03月07日 17:00
>謎美さま
そうなんです。年齢を重ねたからこそ!の渋みのある声ステキです。黄色の髪のオバサマ(オジサマ?)の声とは違うと思うんですが…今度注意して聞いてみましょう。

確証はないですけど、恐らくブサイクメイクだったんじゃないかなぁ?と。ドレス綺麗でしたね。まだ全部お召し物のチェックしてないんですけど、たま〜にドレスに着られちゃってる人とかいますからね(^^;

あの方(女性)ですよね?ワタシも上っ面だけの気品漂う…みたいな声が嫌いです。そして絶対に映画の知識はなさそうなトコとか。 ナッちゃんは、翻訳以外はタダのミーハーな部分ありますからね。そして毎度ゲストよりも派手な衣装着て舞台に上がるのが気になる方です。BSの方はきっと渡辺祥子さんがコメンテーターのはずなので…安心出来ると思うんですけどね。
Posted by カル〜★ at 2006年03月07日 21:34
カル〜★さま♪

NHKBSの渡辺祥子さんは、しとやかで丁寧で素敵。やっぱり、どんな分野でも「プロの仕事」は見てて安心だし、気持ちいいですね。
しかし、NHKで必ず渡辺さんとペアになって映画を語る、あの顔の長い男の人が謎。独特のキャラでねえ・・・。
あの人が蝶ネクタイしてないのを見たことないような気がするんですが、彼はNHKの職員なんでしょうか?
ま、民放ラジオ局のアナウンサーだった頃から映画評論家として活躍しておられる青柳秀侑氏の例もあるし、ちゃんと映画を好きで、ちゃんと映画を観てる人が映画のことを語るのは全然いいんですが。
それにしても気になる、あの謎のキャラ。

そんではまた。。。。むむむ。
Posted by at 2006年03月08日 09:34
はじめまして。加藤彩子と申します。
実は、どうしても78回授賞式の中継を見たくてググっていたらこちらにたどりつきました。
大変失礼なことと承知しておりますがよろしければ録画したものを貸していただけないでしょうか。どうか、お返事お待ちしております。
Posted by 加藤彩子 at 2006年03月09日 20:24
>謎美さま(かな?)
すみません。お名前入ってなかったんで、コメントのレスをスッ飛ばしてしまっていたようです。申し訳ありません(>_<)…って謎美さまですよね?
渡辺さんの物腰やわらか〜で、且つシッカリした物言いは大好きです。安心して聞いていられますよね。あの男性アナ、蝶ネクタイでしたっけ?もしや○ジの軽○さんの真似?
BS2での放送17日でしたっけ?それこそ録画してシッカリ見なければ! とりあえずはクルーニーとニコールのKissが楽しみ(笑)


>加藤彩子さま
はじめまして。そうですか、ググッたらヒットしたんですね。
で、「アカデミー賞 予想」とこちらの「授賞式」の内容とコメントには、ひと通り目を通していただけましたでしょうか?
読めば分かると思うんですが、Auther(著者)のカル〜★宅にはWOWOWやスカパーが視聴出来る設備がありません。ゆえに、ワタシの方こそ、どなたかにお借りしたいぐらいなんですよ。
そういうワケなので、大変申し訳ありませんが宜しくお願い申し上げます。

加えて、注意書きの部分にそのような記述がなかったので、こういったお願いの書き込みをされたんだと思うのですが、DVDの貸し借り並びに譲渡などの取引は、出来る限り避けたいと思っていますし、また、初対面の方との取引は以前ひどい目にあったことがあるので、ちょっと遠慮したいところなのです。
取ってつけたような言い訳になってしまって、大変恐縮なのですが、どうぞ悪しからずご了承願います。
Posted by カル〜★ at 2006年03月09日 21:12
カル〜★さま
謎美です。
ごめんなさい、前回のカキコミに名前を入れるのを忘れました。
それと、BS2の授賞式総集編は18日でした。17日は「ゴッドファーザーV」でしたね。
それと、差し出がましいようですが、私のかなりいい加減な録画のビデオ(しかもウザウザの同時通訳つき 爆!)、あとは消してしまうだけなので、差し上げてもかまわないんですけれど、そういうのはどうしたらいいでしょう?
もちろんカル〜★さんのサイト運営方針は尊重しますので、「この場で取引は、やっぱカンベン」なら、その旨に従います。^^;

授賞式がなくても結局仕事はしてません。
また来まーす。 
Posted by 謎美 at 2006年03月10日 10:47
>謎美さま
いえいえ、内容から筆者を推測できましたからご安心を(笑)
そして、BS2の件も一応自分で検索して調べたので大丈夫ですよ〜vv 3月18日(土) 後7:30〜10:00ですよね!

やぁ、どうなんでしょう?ワタシは、こういうお願いカキコをしたら、執拗なほどレスが入るのを待つタイプなんで分からないんですけど、昨日からコメントが入ってないので、もう誰かから譲って貰えることになったんでしょうか?
不明なので、とりあえず気には留めておくつもりなので、謎美さんさえ不自由でなければ、今しばらくそのビデオを保存していただければ…と思います。

で、何なんですが、コメントがすっごい長くなってきてしまったので、よろしければ続きは
http://free.milkypal.net/f-bbs/BB-1/mkakikomitai.cgi?mm=blowdry

↑ココにカキコに来てくれると嬉しいです。
blogだけでなくて一応サイトもやってたりするんで(^^; 最近blogの更新しかしてないんでナンなんですが。よろしければどーぞー!
Posted by カル〜★ at 2006年03月10日 21:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/437795
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

アカデミー賞 レッドカーペット
Excerpt: アカデミー賞レッドカーペット上での、ハリウッドセレブたちの様子をご覧下さい。 画像の枚数が多いので、ちょっと重いかもしれません・・・ モーガン・フリーマン。 (裏)??
Weblog: ハリウッドセレブ★最新情報
Tracked: 2006-03-06 20:26

第78回アカデミー賞授賞式・・・
Excerpt: 第78回アカデミー賞授賞式(3/6wowow) ・・・最優秀外国語映画賞を受賞した南アフリカ「ツォツイ」でのギャビン・フッド監督が本当に感激した様子で最も感動的だった。ここで登場したプレゼンタ..
Weblog: 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??
Tracked: 2006-03-07 01:18

春一番!
Excerpt: 失敗したよ。凹むよ。インディペンデント・スピリット・アワード見逃しただよ。まぁ再放送やるだろうけども、再放送って見逃しそうで怖いんだよね...もう今日しかないんだぞ!しっかりしろ!という妙な緊張感とか..
Weblog: BLOG--------
Tracked: 2006-03-07 11:16

「第78回アカデミー賞」受賞結果
Excerpt: 今年もやってきました、アカデミー賞 。 毎年、自分はアカデミー賞 で、作品賞にどれが輝くかをひとりでこっそり予想しています。 今年のノミネートは、 『ミュンヘン』 『ブロー..
Weblog: Mumble ★ 全力疾走KENのつぶやき
Tracked: 2006-03-07 20:22

第78回アカデミー賞 発表
Excerpt: 第78回アカデミー賞が2006年3月5日 発表されました! ノミネート作品はコチラ   &nbsp; アカデミー賞公式サイト コチラ (米国) &nbsp; ..
Weblog: 色即是空日記+α
Tracked: 2006-03-07 21:39

第78回アカデミー賞
Excerpt: 「受賞おめでと〜〜!」っと言いたいのが普通ですが、見終わった瞬間、虚しさいっぱいになってしまいました。「俺にも見せろ〜〜!」って言いたいです。
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2006-03-07 21:55

第78回 アカデミー賞発表!
Excerpt: ロサンゼルス現地時間5日(日本時間6日正午、アカデミー賞が決定しました{/atten/} カナダで見ていたyueによると、今年はかなり楽しめたみたいで、、、♪ 見たかったなー。          ..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2006-03-07 22:08

第78回アカデミー賞決定〜♪
Excerpt: ☆★☆★☆ 第78回アカデミー賞作品決定! ☆★☆★☆  待ちに待ったアカデミー賞の発表がありました〜5日の日曜日に「アカデミー・シネマフェスティバル&nbsp;in 丸の内」に行き、実際に映画..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2006-03-07 22:34

アカデミー賞決定!!
Excerpt: ついに先日発表されましたね!! 少し期待していたアンリー監督『ブロークバック・マウンテン』結構いいトコ行きましたね! あのサントラは欲しいです! この前HMVで見たときは上段に飾ってて 視聴まですっか..
Weblog: 愛のスコーリング
Tracked: 2006-03-07 22:39

ピンとこない米アカデミー賞発表 政治的意図見え隠れ
Excerpt:  第78回アカデミー賞の発表が5日夜(日本時間6日)あった。作品賞が、人種対立が題材の群像劇「クラッシュ」。監督賞に、保守的な土地で同性愛に目覚めた若いカウボーイ2人の愛と苦悩を描いた「ブロークバック..
Weblog: 時事問題ショートコメント!
Tracked: 2006-03-08 02:56

第78回アカデミー賞授賞式 実況生投稿
Excerpt: 遂に本日、米映画芸術科学アカデミーが主催し、 世界中の映画ファンが注目する映画の祭典、 「第78回アカデミー賞授賞式」が開催されます。 オスカー授賞式は、例年ですと2月末に??
Weblog: Cinema Kingdom Blog
Tracked: 2006-03-08 08:38

第78回アカデミー賞
Excerpt: 第78回アカデミー賞が発表されました。 19部門の予想から,的中は・・・
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2006-03-08 11:52

2006年最大の話題作パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト
Excerpt: 続編デッドマンズチェスト、3、グッズ、イベント、ネタバレ、リニューアル版「カリブの海賊」などパイレーツ情報満載!
Weblog: パイレーツ・オブ・カリビアンの鉄人
Tracked: 2006-03-09 04:54

「ナルニア国物語」の心理学 父親探しの冒険
Excerpt: 大ヒット公開中の映画「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」。「指輪物語」とならぶこのファンタジーの傑作を、精神科医樺沢紫苑が心理学的な視点で解読しました。「父親探し」のテーマ。子供たちにとっての「..
Weblog: シカゴ発 映画の精神医学
Tracked: 2006-03-10 02:19

第78回アカデミー賞
Excerpt: 日本時間3月6日早朝に開催されたアカデミー賞授賞式。 作 品 賞 『クラッシュ』 監 督 賞 アン・リー 主演男優賞 フィリップ・シーモア・ホフマン 主演女優賞 リース・ウィ..
Weblog: Bonnie's daily life
Tracked: 2006-03-10 21:57