2006年02月16日

僕のニューヨークライフ

boku-ny1.jpg

原題…ANYTHING ELSE
監督…ウディ・アレン
出演…ジェイソン・ビッグス/ダニー・デビート/クリスティーナ・リッチ

極私的満足度…△

マシンガントーク
ワタシも常々思っていたんだけど、見に行く前に友達がくれたメールに「ウディ・アレンのは、ハズレると痛々しい」って書いてあったんだよね。で、一瞬ハズレだったらどーしよたらーっ(汗)って悪寒が過ぎったけど、ま、アタリではないけど、ハズレでもなかったかな。今回はウディの独壇場exclamation×2って感じではなく、キチンとジェイソン・ビッグスやクリスティーナ・リッチが沢山映ってるし喋ってるし、控えめではないけど、主役を若い二人に譲った形になってたので良かったです。はい。でもちゃっかりオイシイとこは持っていってましたよ(笑)

にほんブログ村 映画ブログへ
これ、とにかくどのキャストもしゃべりまくりなの!見てるこっちのノドが乾いてきちゃうほどに、そして字幕読むのも面倒になるぐらいに…「この作品って台本すげぇ分厚いんだろうなぁ」なんて思っちゃいました。 実はジェイソンが主役の作品って見たことなくて、彼の台詞まじまじと聞いていたら、なんか可愛らしいアクセントなんですね〜彼。そして、目元だけは本当にカッコイイexclamationしかし全体になると、なんだか間が抜ける(笑)心優しいけど頑固でNo!!が言えない好青年。実によく似合ってました。 相手役のクリスティーナは逆に、キレイ(なのか?)なんだけど、相当に性格が悪く男好き(どうやら家系らしい)で、見てて「ふざけんなよ、このアマァちっ(怒った顔)」と何度も思うぐらいヤな子でした。劇中何度も「太ってるから」って台詞があったけど、一時期よりは痩せたよね。(アリーに出てた時が絶頂だったかも)

仕事のことに関しても、恋愛のことに関しても、何でも考えすぎるのはよくない。考えすぎて悪い方向にどんどんハマっていっちゃう。つーのがワタシの持論でもあるんだけど、ウディ・アレンもどうやらそんなことが言いたかったのかな?「君の好きなようにすればイイんだよ」って台詞、年上のちょっと尊敬してる人に言われると、迷ってる若者には覿面に効くだろう。 やー、しかしあれだけ沢山のセリフで言い合いをさせといて、最後の最後たった一言で締めくくる。上手い!っちゃぁ上手い気もするけど「結局ソレだけかよ!」って気分にもなったかな(^^;
ウディ・アレンのキレっぷり(車(セダン)の窓とかライトを叩き割りまくるシーンがあった)は、普段の穏やかなオッサンからは想像しにくいけど、もしやアレが彼の本性なのかしら?

ひらめき当ブログに初めてTBする方、初めていらした方へ(必読です)
posted by カル〜★ at 14:35| Comment(4) | TrackBack(11) | 【ハ】行のreview
この記事へのコメント
TBありがとうございます。

ウディアレンのマシンガントーク、
あの歳でも健在でしたね☆

まだまだ現役でいけそうです。
Posted by mig at 2006年02月22日 11:52
>migさん
TB返し、アリガトウございました。

ウディ・アレン、かなりのお年ですよね(^^;
マシンガントークもさることながら、実生活の
若者(女性)好きにも「まだまだ健在」って感じます(笑)

次回作『マッチポイント』も楽しみです。
Posted by カル〜★ at 2006年02月22日 15:36
こんにちは♪

ボクもC・リッチの身勝手なキャラには
おケツを蹴り上げたくなるくらい腹が立
ちましたね〜でも彼女のセクシー?な姿
が拝めたので許してもイイかなって感じ
です ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
アレンが車を叩き壊すシーンは同じくビ
ックリでした。彼の作品にはほとんど暴力
描写ってのはないですからね。
また、お邪魔しますのでヨロシクお願いし
ますね♪
Posted by Notorious♪ at 2006年02月23日 11:57
>Notorious♪さま
わ!こっちにまでコメントありがとうございますっ。
おケツ蹴り上げ…(爆)たしかに、ホントそうです。
それぐらいの勢いでムカつくおねーちゃんでした(^^;
キャミ姿だったり、ブラ姿だったり…確かにセクシー系な
シーン沢山ありましたよね。ウヘヘ(←オヤジモード)

そうなんですよ。あの壊しっぷりはビックリでした。
暴力的なシーンないですもんね彼の作品。そして毎度
思うんですがレイティング入れるほどエッチでもないですよね。

こちらこそ、またお伺いすると思いますがヨロシクお願いします。

Posted by カル〜★ at 2006年02月23日 15:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/349193
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

僕のニューヨークライフ/anything else
Excerpt: やっぱりウディアレンの映画はニューヨークが香る〜{/hearts_pink/} 相変わらずの選曲の良さ☆ 全編通して流れてるジャズが心地いい{/onpu/}{/onpu/} 「スコルピオンの恋まじな..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2006-02-22 11:53

僕のニューヨークライフ
Excerpt: 米&仏&和&英合作 監督:ウディ・アレン 出演:ジェイソン・ビッグス     クリスティナ・リッチ      ウディ・アレン     ダニー・デヴィート マンハッタンに住む新進コメ..
Weblog: Saturday In The Park
Tracked: 2006-02-22 13:46

僕のニューヨークライフ
Excerpt: おそらく今年最後であろう、試写会に行ってきましたよ??。今年は試写会結構観たな??、何作品ぐらい観たかな。多すぎて分かりません(^_^;)。感想は全部ここに書いてるので、後で数えてみよう。 今回..
Weblog: 欧風
Tracked: 2006-02-22 20:26

「僕のニューヨーク・ライフ」
Excerpt: 「Anything Else」2003 USA/フランス/ドイツ/UK 第60回(2003)ベネチア国際映画祭オープニング作品 監督、脚本ウディ・アレン(アニー・ホール/1977,結婚記念日/19..
Weblog: ヨーロッパ映画を観よう!
Tracked: 2006-02-22 22:05

「僕のニューヨークライフ」
Excerpt: 「僕のニューヨークライフ」九段会館で鑑賞 ウディ・アレンの最新作。と言うことで軽く見られる作品。NYに住む劇作家の青年が恋に悩みその恋人に振り回されるコメディ。ゲラゲラ笑うものではなく。クスッっ..
Weblog: てんびんthe LIFE
Tracked: 2006-02-22 22:43

僕のニューヨークライフ:人生はミステリー 恵比寿ガーデンシネマ
Excerpt: ジェリー(ジェイソン・ビッグス)は、ニューヨークに住むコメディ作家。 そこそこ売れてきてるけど、今のマネージャーはいまいち。担当している作家も僕だけらしいけど大丈夫なの? ジェリーには彼女がいて..
Weblog: 気ままに映画日記☆
Tracked: 2006-02-23 00:15

僕のニューヨーク・ライフ
Excerpt: ご贔屓ウッディ・アレンの最新公開作をいつもの恵比寿ガーデンシネマにて 鑑賞。 ★「僕のニューヨーク・ライフ」 2003年アメリカ 監督:ウッディ・アレン 出演:ウッディ・アレン    ジェイソン・..
Weblog: cinema capsule
Tracked: 2006-03-26 18:33

「僕のニューヨークライフ」
Excerpt: 「僕のニューヨークライフ」を観ました。 ジェリーは駆け出しのコメディ作家、恋人はいるが(女優の卵・アマンダ)最近あまり上手くいっていない。気持ちは通じ合っているのに半年も彼女とベッドを共にすることを..
Weblog: るるる的雑記帳
Tracked: 2006-04-05 21:27

ギンレイとグラタン
Excerpt: 今日は一日映画日和。ギンレイに久々に行って二本立てでございます。一本目は『僕のニューヨークライフ』。コメディ作家と彼女の日常の恋を追っていく話なんだけど要所要所でこの映画の監督のウディ・アレンが参上。..
Weblog: 薬味
Tracked: 2006-05-01 00:31

僕のニューヨークライフ
Excerpt: 原題: Anything Else (2003) 2006年1月21日 日本初公開 公式サイト: http://www.ny-life.jp/ 飯田橋ギンレイホール 2006年4月26..
Weblog: 映画と本と音楽にあふれた英語塾
Tracked: 2006-05-06 13:33

『僕のニューヨークライフ』'03・米
Excerpt: あらすじマンハッタンに住む若手コメディ作家のジェリー(ジェイソン・ビッグス)は、同棲中の恋人アマンダ(クリスティーナ・リッチ)の気まぐれな性格に悩まされていた・・・。感想ウディ・アレン監督の作品です。..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2007-11-30 23:59