2006年01月30日

エイリアス season2-その5

alias.jpg 前回のアレでランバルディの謎は全て解決したのかと思いきや、違ったんだねぇ。なんかほんとに凄い奴…ま、想像上の人物だけども(^^; 父と母、娘をCIAから解放する為だったら共謀もするのかexclamation×2 母大人しく作戦に協力してる風だけど、父とキスマークした次点で「や、何かあるな」っつう気がしたよ。つーか父も気づきなさいな凹 またしても母にしてやられちゃって…。
ムフフハートたち(複数ハート)状態なシドとヴォーンにも、なにやら怪しい影が。一体どーなっちゃってんだ!?と思ったら、やっぱりシド母の件が引っ掛かってたんだねぇ。そこは彼も一般人と同じだったか。律儀にラップトップを調べるシド、なんだか哀れだったよ。そしてもっと哀れなのがウィル君バッド(下向き矢印)顔は同じかもしんないけど気づけよぉぉ。フランシー、ワタシはやっぱりアリスな気がしてならない。

にほんブログ村 映画ブログへ


 ワタシの見間違いじゃなければ、デレフコ(シド母)は、ランバルディの書類(心臓とか)を手書きでコピーしてたと思うんだけど…果してどーなってるんだろうか?そして彼女は本当にスローン側に寝返っちゃったのかな?まぁ20年がかりで云々言ってるから本当に寝返っちゃったような気がする。でもなぁ〜、なんかあともう1回ぐらいシドの方に戻って来るような…来てほしいような。 エミリー、やっぱりイケナイ事してるんだって気づいたのね。つーかあの黄泉返り作戦どっちが画策したんだろうか?まるでディカプゥの方のロミジュリみたいだったね。初めて作戦(と言っても隠しマイク着用なだけ)に参加のエミリー、思いっきり挙動不審だし、最後にはスローンの言葉信じちゃうし、やっぱりダメだったねぇ。そして…ディクソンexclamation×2あんた、自分もだけど家族も全員今すぐ整形でもしないとヤバイよあせあせ(飛び散る汗)

 あぁぁ、ヴォーンそのデッカイトランクスは減滅ですバッド(下向き矢印)ワイスがそれ履いてるんなら似合うけど(苦笑) でもバックパック持参なのは可愛かったかも。引き出し貰って喜んでるのもねわーい(嬉しい顔) で、何?この展開。一緒に住もうぜ!っつうこと?…やっぱ減滅失恋 キャプラン妻、なんとまぁ諜報員だったのね…まるで、かつてのブリストウ一家のよう。そりゃ父ブリストウ「女は信用ならん」的発言になるわな。そんな父やCIAの目をくらますシドの変装、すごかったっすね〜。日本で言うならLOFTとかハンズみたいな店で道具揃えてトイレで変装したってことでしょ?すげぇ!! 偽フランシーいよいよもって気になる。爆弾セットしてディクソンの妻を殺っちゃったよがく〜(落胆した顔)意外と繊細だってことが分かったディクソン。彼立ち直れるのかなぁ?

 この回も結果→プロセス→真実という演出。どーもこのドラマには、この演出が合わない気がするのはワタシだけなんだろうか?なんか先が見えるとツマラナイ(-_-;) NSAのボス、この人思いっきりお役人っつう感じで嫌だわぁ。正直ケンダルよりもくせ者かも。ディクソンは、やっぱ立ち直るのに時間がかかりそうね。そして父ブリストウにSD-6に誘われたんだ?仕事なんて幾らでもあると思うんだけど、一度政府の仕事したら、一般の仕事なんてやりたくないのかねぇ? さて、今回のゲストはデスペラードスパイ・キッズ等、ロドリゲス作品には欠かせないダニー・トレホ。またおっかなそうな殺し屋でした(^^; スローン達が遺伝子の事勉強というか調べてたのは、まさにこの人を探すためだったのね。それにしても心臓がマシーンだなんて…
ランバルディが時刻だけを予言した、歴史になりそうな凄い事。一体何だったんだろう?ディクソンのおかげで爆発は防げたから、こっちじゃないし…。スローンがヒマラヤで書類を受け取ったのが、まさにその時間だったけど。一体何なんだっ!

ひらめき当ブログに初めてTBする方、初めていらした方へ(必読です)
posted by カル〜★ at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 【海外ドラマ】のReview
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/306662
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック