2008年05月22日

フールズ・ゴールド/カリブ海に沈んだ海の宝石

foolsgold.jpg

原題…FOOL'S GOLD
監督…アンディ・テナント
出演…マシュー・マコノヒー/ケイト・ハドソン/ドナルド・サザーランド

極私的満足度… ○

トレジャーハントってやっぱ好き
きっと試写会当らなかったらCD出るまで見なかっただろうなぁ…って作品。とりあえず海好きだし、ケイト・ハドソン好きだし!ってことで見てみたんだけど、宝探しが始まるまでは正直言ってB級通り越してC級かexclamation&questionってな感じの内容だったんだけど、始まってからはかなり面白かったです。見てる最中、はて…こんな作品どっかで見たような?そう、なんとなくイントゥ・ザ・ブルーに似てたのかな。でもコッチは宝探しにだけ集中していられるし、お宝に関する歴史もホンモノ風なんで、信憑性があるだけに純粋にトレジャーハント映画として楽しめたかな。
生きてる間に一度は行ってみたい海、キーウェストが舞台ってだけでワタシの中の評価はグッド(上向き矢印)ですんで、100%信用して劇場に行ったりしないでくださいね(^^;


そーいうワケで、トレジャーハントが始まるまではホントにかったりぃですたらーっ(汗) どー見ても夫としては赤点なマコノ平がケイトに捨てられる構図ってことで、お話がウッスラ読めてしまうんですよね。サハラでは、素敵黒ハートに見えたマコノ平なんだけど、今回は役のせいもあるかも?って考慮したとしても、ちょっと老け込んだ感が否めなかったんだよねぇ。生え際ラインが後退しちゃったのかしら?ケイトのナイスバディ加減が健在なだけに、マコノ平のが目立っちゃったかなぁ。
ともあれ、この二人以前に10日間で男を上手にフル方法で一度共演しているだけあって、ケンカしててもムードってなっても呼吸がピッタリ!なんですよね。その辺のテンポの良さもあって、楽しく見られたのかもしれません。

で、不純な動機で見に行ってるので、他に誰が出てるのかなんて全く気にしてなかったんだけど…これ、パパ@サザーランド出てるのねハートたち(複数ハート)やーーん、パパ、素敵グッド(上向き矢印)大富豪役がホントに見事にハマってます。無理矢理やらされてるスキューバの練習もチャーミングすぎですわ。アホな娘に翻弄されてる姿すらも愛おしく感じてしまいます。(←親父シュミ)
キーウェストの海は、ホントにキレイぴかぴか(新しい) もっと沢山潜ってるシーンが欲しかったなぁ。あと、ノホホンとした時間が漂う島の風景も欲しかったかも。
posted by カル〜★ at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 【ハ】行のreview
この記事へのコメント
昨日はありがとうございました。
こちらこそトラバありがとうございました!

ドナパパ出てたんですか!見なきゃ!DVDで。(苦笑)
Posted by Mii at 2008年05月24日 23:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15236966
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック