2005年12月15日

蝋人形の館

houseofwax.JPG

原題…HOUSE OF WAX
監督…ジャウマ・セラ
出演…エリシャ・カスバート/チャド・マイケル・マーレイ/パリス・ヒルトン/ジャレッド・パダレッキ

極私的満足度…△

コワーイ。でもある意味芸術
普段は進んでホラーを劇場で見る!なんてことはないんだけど、これなら大丈夫そうかな〜ってのと、エリシャをスクリーンで見てみたかったので鑑賞。宣伝の時にはどっちかっていうとパリス・ヒルトン出演作として売ってたけど、コレどー見てもエリシャの映画だね。まぁ、男性の皆様エリシャのナイスバディ(爆乳?)を期待してたかもしれないけど、残念ながらエリシャは下着にすらなりませんでしたね〜。そのかわりパリスの還暦祝いですか?的な赤の下着姿&プチストリップショーキスマークはあったけど(笑)

にほんブログ村 映画ブログへ精神的に怖いホラーも我慢し難いけど、これ、何度か痛いッどんっ(衝撃)ってなるシーンがあって、チキンなワタシはその度にビクゥゥッあせあせ(飛び散る汗)となってしまいました。とくにエリシャの指!これ、兄妹ともども痛いし、よく失血死しなかったなぁ〜ってヘンなとこで感心しちゃいました。
蝋人形、いろんなシケた鄙びた観光地で見たことあるけど、この作品に出て来るのは、もぉホンモノそっくり!!(ある意味ホンモノだけどね)それゆえに、出来上がった人形を見た瞬間はヒィィィ----がく〜(落胆した顔)って声が出そう。しかし、残酷極まりないけど、ある意味すげー芸術だよね。
これ、最後にニカーッとしたアイツ。アイツがいるってことは…もしかして第2弾作るつもりかなexclamation&question

ホラーって、若手の役者が出演してることが多いので、その辺も実は注目どころ揺れるハート チャドとジャレッドの2人。まぁ好き嫌いはあるだろうけど、なかなかイケております。…が、ワタシこの作品見て気づいたことが・・・ どうやらワタシは鼻フェチだったらしい。2人とも鼻がウィークポイントなんだよね、なんつーか潰れ気味っつうか変形してるっつうか。惜しいー(長音記号1)。ちなみにあと鼻が許し難いのはヒース・レジャーなんかアジア人ちっくな鼻でダミです。

ひらめき当ブログに初めてTBする方、初めていらした方へ(必読です)
posted by カル〜★ at 15:55| Comment(0) | TrackBack(4) | 【ラ】行のreview
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/141667
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

蝋人形の館
Excerpt: こっ、これは・・・・ (((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル
Weblog: シェイクで乾杯!
Tracked: 2006-04-25 20:46

蝋人形の館 06年71本目
Excerpt: 蝋人形の館 HOUSE OF WAX いやぁ、、、結構よかったです。 1953年の名作ホラー『肉の蝋人形 』を、本作が長編映画デビューとなるジャウム・コレット=セラ監督がリメイクしたサスペンスホラ..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2006-04-27 18:31

蝋人形の館 (House Of Wax)
Excerpt: 監督 ジャウム・コレット=セラ 主演 エリシャ・カスバート 2005年 アメリカ映画 113分 ホラー 採点★★ “Curiosity killed the cat” 余計な事に首を突っ込まなくてい..
Weblog: Subterranean サブタレイニアン
Tracked: 2006-05-06 13:52

蝋人形の館って怖いの?
Excerpt: ホラー映画洋画 オマエも蝋人形にしてやろうかぁ ホラー映画初心者のすけきよです。ある程度年齢がいった人ならこう言いたくなるこの映画(笑)、雑板屋のゆきちさんも大好物の「蝋人形の館」見ました。 ..
Weblog: ホラー映画って呪怨が怖いの?
Tracked: 2007-03-10 00:20