2008年04月06日

マイ・ブルーベリー・ナイツ

mbb_night.jpg

原題…MY BLUEBERRY NIGHTS
監督…ウォン・カーウァイ
出演…ノラ・ジョーンズ/ジュード・ロウ/デヴィッド・ストラザーン

極私的満足度… ○

内容よりも映像美を見よ!!
この監督さんの作品、実は恋する惑星ぐらいしか見たことないんだけど、内容はともかく(←失礼)絵的にすーーっごい好み。ティム・バートンほど極彩色ではないけれど、いつも画面がキラキラしてたりとか、色の差し方がイイんだよねぇ。ウットリしちゃう。あとね、ソレに合わせてくる音楽もかなりイイの。だから内容はかなり…というか相当よくあるタイプなんだけど、映像と音楽に酔いしれちゃう黒ハート
最近オデコがどんどん広くなりつつあるジュードだけど、これ、映像マジックなのか(←これまた失礼)久々にときめいてしまうほどイケてましたよグッド(上向き矢印) アメリカ英語の中で、ひとりだけ英国英語ってとこでもトキメイちゃうんだけどね(^^*)
とりあえずストーリー云々は置いといて、映像美と音楽を見て欲しい!そんな作品です。



やーコレ話の広がり方というか展開というかが、唐突でしたよね。NYのCafeでよーやくイイ感じになってきたと思ったら、イキナリ「NYから何マイル、何日目」ですからね。思いっきりスクリーン2度見しちゃいましたよたらーっ(汗) 何事?って(笑)いきなり自分探しの旅に出ちゃうのかよexclamation×2ってね。
声がステキなストラザーン。グッドナイト・グッドラックでちょっとキュン黒ハートとしてしまったワタシなんだけど、あの劇団ひとりみたいな髪型はいただけなかったわぁバッド(下向き矢印)ガッカリ。 レイチェル・ワイズとノラ・ジョーンズってちょっと似てるねぇ…って思ってたら、物語の中でもそーいう使い方してた。ストラザーンが「双子じゃないよね?」って言ってたのは、そーいう意味もあると思うんだけど。

ジュードがカッコ良く見えちゃったワタシ的には、NYに戻ってきてからのパートがもっとあってもイイなぁって思ったんだけど、チラシの画像にあるこのシーンでラストってのは、良かったですね。すごくキレイ…でーもー、不粋なワタシとしては、ノラの口の周りについたクリーム。あれ不自然だと思っちゃったんだよね。だってホイップクリームならともかく、アイスクリームだとあそこまでくっきり残らないと思うんだよねぇ。どーなんでしょ?ま、でもステキなキスマークシーンだったけどね。
関係ないけどノラ・ジョーンズが時々、加藤ローサに見えたのはワタシだけですかね。
posted by カル〜★ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【マ】行のreview
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13747354
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック