2008年02月25日

第80回アカデミー賞@授賞式

昨日ギリッギリで予想をアップしたから、きっと今年はハズレが多いんだろうなぁ。なんて思っていたんですよねダッシュ(走り出すさま) ま、コレばっかりは、投票したオスカー会員ですら、その瞬間までは分からないですから、大半の予想を裏切って…な授賞が幾つあるか?LIVE中継で見られないのが残念だったけど、ネットで速報を見て一喜一憂してました。・・・仕事?一応してますよ(^^;

てなワケで皆さん既知とは思いますが、一応受賞者リストなどを・・・予想が適中した部門は、太字且つかわいいマークが入れてあります。




かわいい作品賞 ノーカントリー

かわいい監督賞 ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン(ノーカントリー)

かわいい主演男優賞 ダニエル・デイ=ルイス(ゼア・ウィル・ビー・ブラッド)

主演女優賞 マリオン・コティヤール(エディット・ピアフ 愛の賛歌)

かわいい助演男優賞 ハヴィエル・バルデム(ノーカントリー)

助演女優賞 ティルダ・スウィントン(フィクサー)

かわいい脚本賞 JUNO ジュノ

脚色賞 ノーカントリー

撮影賞 ゼア・ウィル・ビー・ブラッド

編集賞 ボーン・アルティメイタム

かわいい美術賞 スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

かわいい衣装デザイン賞 エリザベス:ゴールデン・エイジ

かわいいメイキャップ賞 エディット・ピアフ 愛の賛歌

視覚効果賞 ライラの冒険 黄金の羅針盤

かわいい録音賞 ボーン・アルティメイタム

かわいい音響効果賞 ボーン・アルティメイタム

かわいい作曲賞 つぐない

主題歌賞 ONCE ダブリンの街角で「Falling Slowly」

アニメーション映画賞 レミーのおいしいレストラン

外国語映画賞 ヒトラーの贋札(オーストリア)


・・・というワケで、予想した20部門中12部門を的中exclamation×2exclamation×2
コレってスゴイ!今までで1番的中率が高かったかもー。…ってことは、今までは無駄に色々考えすぎたのがよくなかったのかしら(-"-;) なんか複雑な心境(笑)

johnny.jpg作品・監督・助演男優は、大方の予想通りコーエンBros作品でしたねぇ。内心「ジョニーに授賞させてくれ」と思っていたんですけど、やっぱりオスカー会員にはエンターテインメント系は受け入れられづらいってことですね。
marion.jpg主演女優!これビックリ。てっきりオスカーに好かれている女優@ケイト・ブランシェットだと思っていたんですが、さすがのオスカー会員も「お前貰い過ぎだろ」と思ったのかしら?しかし、マリオン・コティヤールの衣装。どーですか?ワタシには「染色前の鯉のぼり」にしか見えないんですがたらーっ(汗)
Javier.jpg助演男優もこれまた予想通りのトコが来ましたねぇ。ハヴィエルすっごい嬉しそうだから、いっかー!とも思うけど、ワタシ的には是非ともケイシーに取って欲しかったんですけども。ケイシーはサマー・フェニックス(リバー・フェニックスの妹ですね)を連れ立ってカーペットに来たのに…Wire Imageのキャプションにはケイシー・アフレックとゲスト。って書かれてたよがく〜(落胆した顔)そりゃ随分映画にも出てないけど…失礼すぎ。
tilda.jpg助演女優は、誰が来る!って予想が割れてた感があったんですが、頭ひとつぐらいGone Baby Goneのエイミー・ライアンなのか?って気がしてたんですがねぇ。それにしてもティルダ・スウィントンの衣装。かなり不思議ちゃんです。ナルニア国のイメージもあるけど、なんだか魔女っぽい(笑)

今回は技術部門の的中率が高かったんですよね。ワタシの目もいよいよオスカー会員並みに肥えて来た・・・ってこともないか(苦笑) しかし、ボーンの3部門授賞は結構嬉しいし、驚きですね。実は音響系は、トランスフォーマーに持ってかれるか?って思っていたんですけど。

そーそー、予想のトコにも書きましたが、主題歌賞に3曲ノミニーしていたEnchanted(魔法にかけられて…この邦題もダサイ)。去年のドリーム・ガールズと同じ運命を辿ってしまいましたねぇがく〜(落胆した顔)きっと3曲歌ったエイミーとしては、授賞出来る気がかなりしてたハズ。やはり、本物の歌手のOneceダブリン〜組のが強かったってコトですかね。折角ボール・ルームダンスまで舞台で
やったのにね。
encha_oscar.jpg
最後に、日本中が「授賞出来んだろ」と信じきっていた外国語映画部門、やっぱり『ヒトラーの贋札』が来ましたね。でも、きっとモンゴルもイイ線まで行っていたんじゃ?と思います。去年の某女優さんみたいに、ドレスがバッド(下向き矢印)ってこともなく、無難にフォーマルを着こなしていた浅野君、カッコ良かったです。『Picnic』の頃は、こんな世界の舞台に出て来る俳優になるとは思っていなかったけど、素晴らしい俳優さんになったんですね。(←ほんのり親心)

とにかく、家に帰ってWOWOWの字幕再放送を見るのが楽しみです!お友達からの情報によれば、コリン・ファレルがステージでズッコケたがく〜(落胆した顔)っつう話なので、そんなシーンも残してくれよ!と思うワタシです。さーて、今からドレスチェックでもしてみよーーっとわーい(嬉しい顔) ちなみに、現状一番悪趣味なドレスは、主演男優賞を授賞した、ダニエル・デイ=ルイスの奥様@レベッカ・ミラーかな。なんかドレスもヤヴァイけど、靴もヤバすぎ…。ゼブラですよ。ゼブラ(-"-; 旦那はキレイなのに…
posted by カル〜★ at 15:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画な雑談
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/11426878
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

映画、レミーのおいしいレストラン(RATATOUILLE)の感想
Excerpt: 映画、レミーのおいしいレストラン(RATATOUILLE)の感想○声の出演:パットン・オズワルト ブライアン・デネヒー ブラッド・ギャレット ジャニーン・ガロファロー イアン・ホルム ピーター・オトゥ..
Weblog: 大好きな外国映画
Tracked: 2009-06-13 21:45