2008年02月24日

第80回アカデミー賞@予想

もっと早くに予想をUPするハズだったのに・・・目の前にミーハーの案件が山盛りだった!ってのと、この時期は仕事が忙しいってので、こんな超前日のギリッギリになってしまいましたふらふら

去年はWOWOWに加入したこともあって、会社をガツンとお休みして、自宅でワクワクしながら、かつ同時通訳にイライラしながらLIVEで楽しんでいたんですよねー。そそ、友達と携帯電話でチャットメールなんかもしながら楽しんでました。
モチロン今年もそのつもりだったんですよ。なんせGGの授賞式が無かったからね。それなのに…運悪く仕事が建て込み有休取れずもうやだ〜(悲しい顔)淋しくネットで速報を待つことになりそうです。

今年はコーエンBrosの独壇場?って思っていたんですけど、イヤイヤ他の作品群もなかなか強そう。予想も難しそうです。
例年、ワタシが受賞して欲しい!ってのと、予想。の2つをリストしてたんですけど、今回は時間もないので、予想だけにしときますたらーっ(汗) かわいいマークがつけてあるのがそーです。





◆作品賞◆
つぐない
JUNO ジュノ
フィクサー
かわいいノーカントリー
ゼア・ウィル・ビー・ブラッド


ココは正直言って、コーエンBrosだと思うんですよね。まだ映画は見てないんですけどたらーっ(汗)もしかしたらゼアウィルビー〜かもしれないけど、多分コーエン兄弟かと…。題材的にはフィクサーもオスカー会員好きっぽいですけどね。


◆監督賞◆
ポール・トーマス・アンダーソン(ゼア・ウィル・ビー・ブラッド)
かわいいジョエル・コーエン、イーサン・コーエン(ノーカントリー)
トニー・ギルロイ(フィクサー)
ジェイソン・ライトマン(JUNO ジュノ)
ジュリアン・シュナーベル(潜水服は蝶の夢を見る)


作品賞と監督賞は、よほどのコトがないかぎり連動するハズ。ってことなので、ココもコーエンBrosなんじゃないでしょうかねぇ。去年のスコさんみたく「ガンガレ!」って応援したくなるような賞に嫌われてる監督もいないしねぇ。


◆主演男優賞◆
ジョージ・クルーニー(フィクサー)
かわいいダニエル・デイ=ルイス(ゼア・ウィル・ビー・ブラッド)
ジョニー・デップ(スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師)
トミー・リー・ジョーンズ(告発のとき)
ヴィゴ・モーテンセン(イースタン・プロミス)


ココ、実は一番悩みますが…やっぱり「For Heath…」って言ってくれてるダニエル・デイ=ルイスに1票ってトコかなぁ。本心ではジョニー頑張ってくれ!って思うんだけど。やっぱ作品賞にも絡んでるゼアウィルビー〜が強いかと。


◆主演女優賞◆
かわいいケイト・ブランシェット(エリザベス:ゴールデン・エイジ)
ジュリー・クリスティ(アウェイ・フロム・ハー 君を想う)
マリオン・コティヤール(エディット・ピアフ 愛の賛歌)
ローラ・リニー(The Savages)
エレン・ペイジ(JUNO ジュノ)


もー、正直ケイト・ブランシェットじゃない人が受賞して欲しいぐらいなんですけどね。ケイトってばオスカーの常連なんだもの。きっとこの先でも2つや3つ受賞出来そうだし…。ワタシ的にはマリオンかエレン・ペイジに取ってほしいところ。


◆助演男優賞◆
かわいいケイシー・アフレック(ジェシー・ジェームズの暗殺)
ハヴィエル・バルデム(ノーカントリー)
フィリップ・シーモア・ホフマン(チャーリー・ウィルソンズ・ウォー)
ハル・ホルブルック(Into the Wild)
トム・ウィルキンソン(フィクサー)


ココは思いっきりワタシの願いも込めて、ケイシーに1票!ワタシはずぅ〜〜っと前から兄貴よりも全然「才」があると思っていたんだよケイシー!よーやく認められて本当に良かったよね。だから取って欲しいんです。…きっとハヴィエル・バルデムが持っていくんだろうけどサもうやだ〜(悲しい顔)


◆助演女優賞◆
ケイト・ブランシェット(アイム・ノット・ゼア)
ルビー・ディー(アメリカン・ギャングスター)
セルシャ・ローナン(つぐない)
エイミー・ライアン(Gone Baby Gone)
かわいいティルダ・スウィントン(フィクサー)


さすがオスカー…って感じだよね。ワタシ的には、ココに是非ともジョン・トラヴォルタ(ヘアスプレー)を入れて欲しいとこなんですが、さすがにそんな暴挙は出来ませんよね。オスカーだし…。で、このあたりでフィクサー関連来るんじゃないかと。


◆脚本賞◆
かわいいJUNO ジュノ
Lars and the Real Girl
フィクサー
レミーのおいしいレストラン
The Savages


ココは完全にアテずっぽです(^^; だってレミーすら見てないし。JUNOはお話が面白いってウワサなんで、脚本賞が良いかな〜って思って。ココでいきなりアニメが受賞したら、それも面白いですけどね。


◆脚色賞◆
つぐない
アウェイ・フロム・ハー 君を想う
かわいい潜水服は蝶の夢を見る
ノーカントリー
ゼア・ウィル・ビー・ブラッド


ずーーっと「潜水艦は蝶の夢を見る」だと思っていましたたらーっ(汗)…や、関係ないですね。 この作品もストーリーが面白いようなんで、この部門で受賞じゃないですかねぇ。しかし「Atonement」(つぐないって邦題…サイアクです)が一つも受賞ナシってこともなさそうだから、ココで来るかなぁ?


◆撮影賞◆
かわいいジェシー・ジェームズの暗殺
つぐない
潜水服は蝶の夢を見る
ノーカントリー
ゼア・ウィル・ビー・ブラッド


技術屋サンの賞は、ほんと分からないです。ワタシがイイ!と思っても専門家からすると「ハッ…」なのかも知れないし。なんで、ココはゼアウィルビー〜なんかもクサイとこかもしれません。


◆編集賞◆
ボーン・アルティメイタム
潜水服は蝶の夢を見る
Into the Wild
かわいいノーカントリー
ゼア・ウィル・ビー・ブラッド


どーなんでしょうね、ワタシ的にはボーン・アルティメイタムもスゴかったと思うんですけど。コーエン作品の編集は、かなり優れてると思うんで…。きっとノーカントリーだと思うんですが。


◆美術賞◆
アメリカン・ギャングスター
つぐない
ライラの冒険 黄金の羅針盤
かわいいスウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師
ゼア・ウィル・ビー・ブラッド


せめて1つぐらいは受賞出来る!と思ってるんですよ。なんで、ココはきっと見事にフリート街を復活させ、その当時の服装を沢山出してきた悪魔の理髪師軍団に1票!なんじゃないでしょうか。ライラも捨てがたいですけどね。


◆衣装デザイン賞◆
Across the Universe
つぐない
かわいいエリザベス:ゴールデン・エイジ
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師
エディット・ピアフ 愛の賛歌


こーこは、もうエリザベスが鉄の女…じゃなくて鉄板!じゃないでしょうか。誰が見てもココはエリザベスが取るべき!って思うハズ。次点でスウィーニー・トッドってトコじゃないかなぁ?


◆メイキャップ賞◆
マッド・ファット・ワイフ
パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド
かわいいエディット・ピアフ 愛の賛歌


海賊チームにも最期に何か挙げたいトコなんですけど、ココはエディットピアフあたりが妥当だと思うんですよね。マリオン・コティヤールのあの化粧。すっごい印象的だったし。


◆視覚効果賞◆
ライラの冒険 黄金の羅針盤
パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド
かわいいトランスフォーマー


ココは迷うトコですねぇ。ライラもスゴかったし、海賊もカニ沢山!(寒ッ)とか最期の渦巻きとかスゴかったですもんね。でも、ココはやっぱりオモチャの世界を実際にスクリーンに再現してくれたトランスフォーマーのチームに!


◆録音賞◆
かわいいボーン・アルティメイタム
ノーカントリー
レミーのおいしいレストラン
3:10 to Yuma
トランスフォーマー


ココは、是非…つか、ボーンが鉄板だと思うんですよね。映像もスゴかったですけど、ボーンの音まわりはスゴかったですから。トランスフォーマーのもスゴかったけど、ここはやっぱり希望的観測ってことでボーン!


◆音響効果賞◆
かわいいボーン・アルティメイタム
ノーカントリー
レミーのおいしいレストラン
ゼア・ウィル・ビー・ブラッド
トランスフォーマー


音響の方も実はボーンとオモチャ…じゃなくてトランスフォーマーの一騎打ちなんじゃ?って思ってます。ただ、ゼアウィルビー〜とかは見てないんで分からないんですけどね。


◆作曲賞◆
かわいいつぐない
君のためなら千回でも
フィクサー
レミーのおいしいレストラン
3:10 to Yuma


ココも完全にアテずっぽーどんっ(衝撃) だって、どれもまだ見てないし、聞いてもいないですからねぇ。でもAtonementはなんとなく音楽がキレイそうな感じなんで。


◆主題歌賞◆
August Rush「Raise It Up」
魔法にかけられて「Happy Working Song」
魔法にかけられて「So Close」
かわいい魔法にかけられて「That's How You Know」
ONCE ダブリンの街角で「Falling Slowly」


3曲入って、一つも受賞出来なかった…去年のドリームガールズの悪夢が蘇りますなぁたらーっ(汗) もしかしたらONECEダブリン〜か?とも思うんですけど、何せ公開してたのが去年の今頃ってトコが痛いんですよね。なので、ここはいっちょプリンセスに!


◆アニメーション映画賞◆
かわいいペルセポリス
レミーのおいしいレストラン
サーフズ・アップ


個人的にはペンギンLOVE黒ハートなんで、サーフズアップに取って欲しいんですけど、ペルセポリスって何か古くて新しいって感じがオスカー会員の心をくすぐるんじゃないかな?って思うんですよ。


◆外国語映画賞◆
ヒトラーの贋札(オーストリア)
ボーフォート レバノンからの撤退(イスラエル)
モンゴル(カザフスタン)
Katyn(ポーランド)
かわいい12(ロシア)


日本人の判官贔屓炸裂!ってことはしないです。ワタシ。ま、注目はしていますけど、なにせ日本人がチンギスハン演じて、地元の方々は一体どーいう風に感じてるのか?ってトコが気になります。なんで、ココはロシアの作品で! 個人的にはヒトラーの贋札も良いと思うんです。


さてさて、下手な鉄砲も…じゃないけど、幾つ当るか?は、明日のお愉しみ。LIVEはムリだけど、せめて字幕スーパーの短縮バージョンは夜ガッツリ見たいと思ってます。朝方にやるファッションチェック@レッドカーペットが見られないのが、ヒジョーに残念。アレ大好きなんだけどなぁ。さすがに会社じゃオスカー.comの動画は見ていられませんふらふら
posted by カル〜★ at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画な雑談
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/11378380
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック