2006年08月07日

M:i:3

mi3-2.jpg

原題…MISSION:IMPOSSIBLE III/M:I:III
監督…J.J.エイブラムス
出演…トム・クルーズ/フィリップ・シーモア・ホフマン/ミシェル・モナハン/ジョナサン・リース・マイヤーズ

極私的満足度… ○

一番イイんじゃない?
トムちんになってから、1作目がデ・パルマ。2作目がジョン・ウー。どちらの作品もそれなりに面白かった…と思うんだけど(ジョン・ウーのは、ちょっとバッド(下向き矢印)だった気がする)、今回のは3本の中で一番の出来なんじゃないの?ってのが見終わった直後の感想。観客というか観る人を惹き付ける作品作りは、TVドラマも映画も大差はないexclamationってことなのかな。今回の監督はワタシも好きな『エイリアス』や『LOST』などの人気TVドラマの監督でもあるJ.J.エイブラムス。 一瞬、トムちんがシド(エイリアスの主人公)ばりに毎回コスプレ変装してミッションしてくれるのかexclamation&questionと妙な期待をしたけど(^^; そんなんは全然なくて、フツーに楽しめる娯楽作品でした。

にほんブログ村 映画ブログへ
物語が進行する上で出て来る国が、ベルリンやバチカン市国や中国…この辺りもエイリアスと同じだるんるんって思わずワタシはワクワクしてしまいました。(それよりも、チョイ役でワイス役[エイリアスの]の役者さんが出てきた時のがワクワクしたけど) 最初のベルリンのミッションの場所は、なんとなくエイリアスで出て来た場所と同じに感じましたけど…きっと違いますよね。 やぁ、しかし何ですかスパイってこぉもっとコソコソっとしてなきゃ「その世界」では顔が知られてるんじゃないの?と、こっちが心配しちゃうぐらいにトムちん@イーサンは派手に動き回りますよねたらーっ(汗) その辺毎回腑に落ちないんですが。TVドラマの頃からそうだったのかしらん?
バチカンのトイレの中で作ったあのマスク!スゴイですよねぇ、アレにはビックリでした。あんな技術がホントにあったら、誰でもルパン三世になれちゃいそうな気がします(笑)

今回の悪役は、今年(06年)のオスカーで主演男優賞を授賞したフィリップ・シーモア・ホフマン。どんなにかイイ味の悪党を演じてくれているのか?と、楽しみにしていたんですが、なんだかあまり活躍の機会がなくて残念でした。もっとイーサンをいびり倒してくれるのかと思ったんですけどねぇ。 で、逆にもっとチョイ役かと思っていたジョナサンが、結構セリフもあるしチョコチョコ出て来て嬉しかったですね。なんせフツーの人格の役をやることが少ない役者さんなので、すっごい新鮮でしたるんるん DHLの黄色いつなぎを着てダサ眼鏡かけてる姿には、思わずときめいてしまったほどです黒ハート ところで!モーフィアスローレンス・フィッシュバーンって、あんなに顔ボコボコでしたっけ?マトリックスの時はもっとフツウだった気が…修正してたのかしら?(;´Д`A

ひらめき当ブログに初めてTBする方、初めていらした方へ(必読です)
posted by カル〜★ at 16:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 【英字】のreview
この記事へのコメント
お久しぶりです!以前カル〜★さんの記事をトラックバックして頂いたHarukaといいます。「MI3」は先月ボストンへ向かう飛行機の中で見ました。音はあまり聞こえなかったのですが、映像だけで見ても面白かったです。(ちなみにボストンでジェイミー・ケネディに会いました!)フィリップ・シーモア・ホフマンの登場は嬉しかったです。帰国後、友達に「結末はどうなったの?」と何度も聞かれましたが、教えられませんでした(笑)
Posted by Haruka at 2006年10月02日 21:38
>Harukaさん
こんにちは。覚えてますよー!ラジーの時にTBさせていただいたんですよね。
飛行機の中って、スクリーンの近くだと、ちゃ〜んと見る気になるんですけど、遠いともぉ眺めるだけ!になっちゃうんですよね(^^; でも、これなら眺めてるだけでも十分楽しめたんじゃ? シーモアさんの登場シーンがビミョウに少なかったんですけど、それでもやっぱり印象的でしたよね。昔みたいに、もっと変態的(笑)に演じてくれても良かったのに〜と思ってしまいました。
結果は教えちゃダメです(笑)ちゃ〜んと見なきゃ!ですよね。

ジェイミーに逢ってきたんですか!いや…前からお話をemmaちゃんのとこで拝見してはいたんですけど…や、スゴイじゃないですか!「見ることが出来た」んじゃなくて「逢って話せた!」ってのはエライ違いです。素晴らしい〜〜♪
Posted by カル〜★ at 2006年10月03日 13:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1087314
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック