2008年05月30日

JUNO/ジュノ

juno.jpg

原題…JUNO
監督…ジェイソン・ライトマン
出演…エレン・ペイジ/J.K.シモンズ/ジェニファー・ガーナー

極私的満足度… ○

それも一つの選択
08年のオスカー脚本賞を受賞したので、公開前から軽く内容を知ってる人も多いと思いますが、ティーン(10代)の妊娠→出産が題材になっています。現実社会でもそうだけど、どうしてもティーンの妊娠・出産というものはドヨヨーンと暗く、そして重たくなりがちたらーっ(汗)古くは金八っつぁんの1stシーズンとかがそうですよね。まぁ、その頃とは時代が変わってはいるけれど、今でもやはり重要な問題であることに変わりはないワケで…
そうなんだけど、この作品が他と違い、オスカーを受賞したのは、妊娠・出産がテーマなのにPOPで明るい。前向きな作品だからなんですよね。今までにない切り口だと思います。
一風変わった女の子JUNOが、周りの皆を巻き込んで、これも1つの選択肢。結果的にはこれも愛のカタチ…かも?ってのを証明してくれます。

続きはコチラ
posted by カル〜★ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【英字】のreview