2008年05月25日

それでもボクはやってない

soreboku.jpg

監督…周防正行
出演…加瀬亮/役所広司/山本耕史/瀬戸朝香

極私的満足度… △

やってないんだよねぇ…
これ、タイトルで推測すると結末分かっちゃうじゃん!って見る前思っていたんだよねぇ。でもね、ワタシ一応女性なんですが、見てる最中は「ボク」である金子君が無実なのを知っているだけに、取り調べのシーン、裁判のシーン。ラストに近付く頃には、すっかりと金子君の逆転無罪を信じてしまいましたよたらーっ(汗) ま、見ていて気分の良いものでないことだけは確かなんだけど、ズルズルと全部見てしまう…っていうかな、どーなっちゃうんだexclamation&question金子君!って見る側を巻き込んで行くあたり、周防マジックってとこなんでしょうかね。
平成21年5月21日より始まる裁判員制度や、日本の裁判制度をもう一度深く考えてみるのに、良い作品なんじゃないでしょうか。これ見ると、日本の裁判制度に疑問を抱かずにはいられませんよ。


続きはコチラ
posted by カル〜★ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【サ】行のreview