2008年03月15日

ノーカントリー

nocountry_2.jpg

原題…NO COUNTRY FOR OLD MEN
監督…ジョエル・コーエン/イーサン・コーエン
出演…ハヴィエル・バルデム/ジョシュ・ブローリン/トミー・リー・ジョーンズ

極私的満足度… △

シガー怖すぎ
08年のオスカーを席巻した作品。助演男優賞を受賞したハヴィエル・バルデムの歓喜溢れるスピーチと対照的な、コーエンbros.の普段着のまま…素の状態のスピーチが印象的で、いつもならDVD待ちするような作品だったけど、劇場に足を運びました。
アントン・シガーを演じるハヴィエルの、すっごいオカッパ髪。あれ何度見ても笑ってしまうんだけど、その笑いも「あっがく〜(落胆した顔)」ちゅう間に恐怖に変わってしまうほどの狂気。これはスゴかったですよ。もともと血が出るだけでビビッてしまうワタシなのですが、これは何ていうか…静かな怖さと心臓バクバクの怖さが交互にやって来る。すごい緊張感のある作品でした。

続きはコチラ
posted by カル〜★ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【ナ】行のreview