2006年09月26日

サンキュー・スモーキング

thanksmoking2.JPG

原題…THANK YOU FOR SMOKING
監督…ジェイソン・ライトマン
出演…アーロン・エッカート/マリア・ベロ/ロバート・デュバル

極私的満足度… ○

クチが最大の武器
久しぶりのReviewですたらーっ(汗)暫くの間書かなかった理由は…ま、色々あるんですが、ムカつくを通り越して切なくなるほどの量の迷惑TBと、夏休みの時間を持て余した方々による迷惑なコメントの数々(迷惑でないモノは残してあります ^^;)。そろそろいっかなー…ってことで、久々に書いております。 有難いコメントへのレスと、TB返しは追々やっていきますのでお待ちくださいませ。

で、本題。この作品、昨年トロント映画祭でプレミア上映され、今年のサンダンス映画祭でも上映されたんですが…ゴシップ好きの皆さんならご存知かも?ですがいわゆるトムちん検閲疑惑(トロント上映時には存在していたケイティ×アーロン・エッカートのムードシーンが、サンダンスで上映したら監督も知らぬ間にカットされていた)で、知られている作品です。一応全米公開、ならびに日本で公開される作品にはそのシーンが入っている!ってことなので、どんだけ激しいモンなのか?とオヤジ的な下心モリモリで見に行ってしまいました(笑) うーん…そんなカットしたくなるほどかな?ってのが正直なところですが、まぁ、その手法というかナンというか…わりに激しかったのかな?って気もたらーっ(汗)
続きはコチラ
posted by カル〜★ at 15:50| Comment(4) | TrackBack(3) | 【サ】行のreview