2006年07月26日

デスノート(前編)

deathnote.jpg


監督…金子修介
出演…藤原竜也/松山ケンイチ/瀬戸朝香/香椎由宇/鹿賀丈史 


極私的満足度… △

とりあえずは及第点
ご多聞に漏れず原作愛読者のワタシは「これはアニメでないと無理だろう…」そう思っていた。週刊少年ジャンプに掲載されていた人気マンガ『デスノート』。絵の繊細さもさることながら、ストーリーが非常によく出来ていて、マンガにあるまじき文章量だけど、ザクザク読めてしまう。そんな結構お気に入りな作品だったので、出来たらマンガに恥じない面白さにしてほしいなぁ。そう思って半ばあまり期待せずに見たのが幸いしたのか、それともあずみ2での汚名挽回!ってことで、金子監督が頑張ってくれたからか、細かいこと言い出すと色々不満はあるけれど、とりあえずは及第点…かな?って感じでした。多分今ある技術で最大限に原作のイメージを損なわないで制作するとこーなるかな?と。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑ポチッとプリーズ。続きはコチラ
posted by カル〜★ at 11:13| Comment(2) | TrackBack(3) | 【タ】行のreview